TOPカメラ関係

私のお気に入りのレンズクリーナー 「オリンパスEEクリーナー」

今まで、色々とレンズクリーナは試してきましたが、結果今は、「HCL LENS クリーナー」というのを使っています。つまり堀内カラーのクリーナです。

中身は「オリンパスのEEクリーナー」だと思うのですが、一番今まで使った中では使いやすいですね。

下記の写真左側です。
EEクリーナー



Nikonのプロサービスセンターの方もこれの業務用を使われているそうで、やはり使いやすいのが理由だと思いますが。(もしかしたら値段の関係もあるかもしれませんが)

他のレンズクリーナーだと、吹き上がりが結構ムラになったりで、レンズ拭きがあまり上手くない私にとっては、ちょっと・・・。というクリーナーが多かったですが、数年前より、このクリーナーにしてからは大分楽になりました。

基本は、ブロアで拭いて、ペーパーで拭くだけなんですが、あまりに汚れているときにはクリーナーの力に頼ります。


写真の右はECLIPSE(エクリプス)というクリーナーでこれの中身は、メチルアルコールです。

揮発性が非常に高いので「劇物」扱いになっていて、買うときは印鑑が必要になります。

主にCCDのクリーニングに使うのですが、ちょっと怖いのであまり多用はしていません。
レンズのクリーニングにも使っていましたが、EEクリーナーに比べて高いので、あまり使わないことにしてます。

一応、堀内カラーの商品紹介ページはこちらです。



このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2008.05.04 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ストロボで使用した電池って・・・。  | ホームへ | 今回も米イーストマン・コダックが赤字>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |