TOP日記

どうせなら18歳からタバコOKにしちゃう?野田総理

昨日の参院の決算委員会で松あきらさんが野田総理にタバコはやめた方がいい!と発言したことに対して野田総理が「18歳からタバコ吸ってて辞められない」ってなこと言ってた^^;

リアルタイムで聞いていたので、こりゃネタとしてどこかの新聞で書かれるだろうなぁ~なんて思ってたら・・・。

どこかどころか、みんな書いてた^^;
こんなに取り上げられるなんてね・・・。喫煙者には追い風かな?

首相「18歳からタバコ…」 あわてて修正 09日 22:26産経新聞
野田首相「たばこ18歳から、いや20歳…」 09日 22:11読売新聞
首相「私は18歳から喫煙」、慌てて訂正 参院決算委 09日 19:21日本経済新聞
野田首相18歳から喫煙?答弁でヒヤリ 09日 19:19TBSテレビ
野田首相が告白「18歳から喫煙」 09日 19:19日刊スポーツ
愛煙家の野田首相「18歳から喫煙」!?慌てて訂正 09日 18:59スポニチ
首相、たばこ「18歳からやめていない」 あわてて訂正 09日 18:36朝日新聞
野田総理「18歳から喫煙してた」と国会で発言し… 09日 17:57テレビ朝日


こういった発言は週刊誌が好む類のものですけど最近は新聞も週刊誌的なネタも取り上げることが多くなりましたよね。
ネット配信が多くなってから特に・・・と感じるのは私だけかな。


週刊誌と言えば草分け的な存在なのは週間文春を出している文藝春秋社!?

4日ほど前の3月6日は菊池寛が亡くなった日。菊池寛といえば文藝春秋を作ったことで有名ですよね。
菊池寛が作った文藝春秋も65年も経てば随分と変わってきています。今の文藝春秋を見たらどう思うのかな?

最近、塩澤実信氏が書いた『雑誌記者 池島信平』 を読んでいたものですから菊池寛と聞くと何となく文藝春秋を引き継いた池島信平氏のことを考えてしまいます。

『雑誌記者 池島信平』を読むと戦中戦後に雑誌を作ることがいかに大変だったかよく分かります。
池島信平氏が闇市で紙を購入しながら雑誌を作る場面などは非常に読み応えのある部分。ある意味命をかけての雑誌作り。

今は闇市で紙を仕入れる必要も無ければ、もう少しすればダブレット端末がメインになって紙すら必要なくなるかも・・・。
そう考えると、約半世紀でここまで時代が変わるって誰が予想しただろう。

う~~~ん。今から半世紀後なんてさらに予想がつきませんね。
一体どうなんてるんだろう^^;






日記 | 2012.03.10 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<淡い黄色のハナワギク(花輪菊) | ホームへ | iPhoneのsiri試して見ましたか???>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |