TOP未分類/写真・カメラ関係含む

もうEye-Fiカードは不要!?コンデジから直接スマホなどに画像を転送出来るカメラが多数発表「Canon IXY1/IXY420F」【CP+】




今回CP+へ行って驚いたのはWifi機能付きカメラが多かったこと。
カメラから簡単にiPhoneなどのスマートフォンに送れちゃう機能が付いているんです。
今までならばEye-fiカードなどのWifi対応カードが必要でしたがカメラにその機能が付いたという所が凄い!

その代表格?がキヤノンの「IXY 420F」と「IXY 1」







実際にどんな操作でカメラからスマートフォンに送ることが出来るのか興味あったので試させてもらいました。
左の背面液晶はIXY 420Fです。

左上にWifiアンテナマークがありますが、あのボタンを押すとWifi機能がはたらきます。


アンテナマークを押すと左のようにカメラのニックネームを求められます。これは一番最初の時だけ。
ここで好きな名前を登録しておきます。




すると左の画面に移動します。
カメラやスマートフォンやパソコン、そしてウェブのマークが表示されています。
別のカメラに送ったりスマートフォンに送ったり出来ることが一目瞭然ですね。
今回はiPadに送信したかったので真ん中のスマートフォンのマークをクリックしました。



今度は接続先機器の登録...という表示が出てきました。これも一番最初だけ出るとのこと。



非常に長くなりそうなので以下で続きを書きます。




接続機器の登録ボタンを押すと
【通信モード選択】が現れます。
・アドホック
・インフラストラクチャ
どちらのモードで接続するか選びます。
ここではアドホックを選択。


画面にアドホック接続するための
・SSID
・WFPキー
この2つが表示されますのでiPad側でこのキーを登録すればアドホック接続の完了です。

別のコーナーで既にニックネームや機器の登録が済んでいる「IXY 1」があったのでこちらのカメラでiPadと接続して見ました。
驚くほど簡単でビックリ。
まずIXY 1の再生画面でアンテナマークをクリックした後、スマートフォンマークをクリックします。

すると既に登録してある接続機器が表示されるので、表示されているiPadをクリック。

後は勝手にアクセスポイントを探して接続してくれます。

iPadやiPhoneにはアプリを入れおく必要があるようです。
Canon CWというアプリのようです。

接続が完了するとカメラの背面に送信ボタンやリサイズの有無やサイズが表示されます。
今回はSサイズを選択して送信!

左の写真を見れば分かりますがiPadにもカメラの背面液晶と同じ画像が表示されています。
いとも簡単に転送されたことに感動。

実はiPad側からカメラ内の画像を見ることも可能。
実際にはこちらのほうが便利かも。
アプリを立ち上げて
【カメラ内閲覧モードへ】をクリックすると

ザッ!とカメラ内の画像がサムネイル表示されます。
これは一瞬で表示されますよ。
カメラ内の一番小さいサムネイル画像をiPadで表示しているので転送時間があまりかからないそうです。

この一覧表示でiPadへ転送したい画像をクリックして選ぶことが可能です。この方がカメラの背面液晶をみて選ぶよりも格段に楽!

写真を選んだら
【画像を保存】をクリック

すると転送保存が始まります。
おお!
時代はここまで来たのですね~という感想。
素晴らしい。

登録しておけばフェイスブックなどへも写真を送ることが出来るようですね。
う~ん。至れり尽くせりだ。
やはりスマートフォンのカメラ性能が向上した影響でわざわざコンパクトデジカメを購入する人が減ってきているのかも知れませんね。

でもこれだけ便利な機能をつければスマートフォンのカメラに勝てるかな!?

「IXY 420F」も「IXY 1」もまだ発売されていないんですね~。
発売は3月上旬とのこと。

気になる方はオフィシャルホームページをご覧下さい。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<iPhone4用のLEDフラッシュ!バッテリーカバーケース型です。 | ホームへ | CP+のNikonブース(D4/D800)は長蛇の列 土日は60分以上か?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |