TOP未分類/写真・カメラ関係含む

ビューティレタッチが可能なルミックスFX80が思ったより楽しい!Panasonicブース【CP+】








CP+で初お披露目となるpanasonicのコンデジDMC-FX80
綺麗な女性が紹介して下さいました。







女性の小さな手にもフィットするコンパクトサイズながら非常に面白い機能が付いています。
それは「ビューティレタッチ」という化粧が出来る機能です。



カネボウ化粧品のコフレドールチーム監修のもとで、ファンデーションやリップ、アイシャドウ、チークなどのカラーを作成したとのことですから結構本気なのかな?







実際にFX80を使ってpanasonicブースにいらした可愛い女性をモデルに撮影させて頂きました。
もともとお化粧されていて綺麗な方ですからそれほど変化ないかもな。と思ったんですが・・・

実はそんなこと無かったです。
凄い楽しい!



長くなるので続きは以下で




撮影した画像は再生メニュー画面で
・ビューティレタッチ
・アーティスティックレタッチ
・かんたんレタッチ
・スタンプ

これら4つが選択できるようになっています。
今回試してみたのはビューティレタッチ!







ビューティレタッチを押すと左の画面が出てきます。
「矢印が表示された人の顔をタッチするとレタッチすることができます」

すぐにこの説明書きは消えて下の画面に切り替わります。




おお。確かにモデルさんに矢印が付いています。
これで顔をクリックすると実際にビューティーレタッチ作業に入れます。




メイクアップレタッチは
・ベースメイク
・リップカラー
・チークカラー
・アイシャドウ

これらを調整できます。
ここではベースメイクを選んで見ました。


左が何も選択していない状態。

一番濃い色のファンデーションを選んで見ました。
確かに凄い違いが出てきますが不自然さはありません。

これはソフトとして単体での機能としても取り入れて欲しいぐらい。




エステレタッチという機能もあったのでこちらも試用。
エステレタッチは
・肌透明感
・テカり除去
・ホワイトニング
・シェイプアップ
・デカ目

この5つの機能が入っているそうです。
面白そうだったのでデカ目とシェイプアップを試して見ました。


このデカ目機能ってプリクラとかにもあるんですよね?
このカメラでは5段階調整でデカ目やシャイプアップなどエステレタッチの強度を選べます。
左はデカ目のレベル1




こちらは
デカ目のレベル5!

凄い本当にメチャクチャ大きくなってる。
猫の目みたいになってますね。
ここまで大きいと違和感があるかも知れませんが、もともと目が小さめの方なら5が丁度いい!?

男性の皆さん。
今やプリクラだけでなくコンデジで撮影した写真も信じられない時代になったんですよ~~~。


気になる機能の2番目。
シェイプアップ機能です。
これはレベル1

こちらがレベル5
もともと綺麗で細身な女性なのでレベル5にすると細くなりすぎましたが、太めの女性の場合は・・・

これ以上は書かないようにしますm(__)m

こころよくモデルになってくださった綺麗なpanasonicブースの女性に感謝。
お名前を聞くのをわすれてしまいましたが、ありがとうございましたm(__)m



LUMIX FX80の発売は2月16日とのこと。
詳しくはメーカーの特設ホームページでご確認下さい。

DMC-FX80
http://panasonic.jp/dc/fx80/






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<CP+の楽しみ方「ワールドプレミア(世界初発表)」の商品を見てまわる! | ホームへ | CP+へ行って来ました。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |