TOP未分類/写真・カメラ関係含む

出た!!! NikonD800とD800E ローパスフィルター無しもあるという新事実





ついに出ましたD800!

でも予想を反して、D800とD800Eの2台!
D800Eはローパスフィルターが付いていないという玄人?好みに仕上がっているようです。
ローパスフィルター付いていないとモアレが出たりするので覚悟しての購入かな。

D800が先の発売でD800Eは4月12日と遅れての発売のようです。


衝撃、36.3メガピクセル。
ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラD800 / D800E

現在サイトがパンクしているようです・・・^_^;

詳細はNikonD800サイトへ
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d800/index.htm


ちなみにD800とD800Eの違いは以下の説明があります。

・有効画素数36.3メガピクセルの解像感をさらに際立てる超高解像仕様

D800E は、D800の高い基本性能と機動性を一切損なうことなく、より高い解像感を実現するために設計されたモデルです。

撮像素子の光学ローパスフィルターは、空間周波数が特定の周波数を超える高周波な情報(被写体が細密になるほど周波数が高くなる)を遮断することで、モアレや偽色を抑制する役割を担っています。

しかし、このため相反的に解像感を若干低下させるという特性も持っています。D800Eでは、この光学ローパスフィルターの働きをなくし、NIKKOR レンズからの光をより直接的にフォトダイオードへと導くことで、有効画素数36.3メガピクセルの解像力を最大限に引き出します。

これにより、高い鮮鋭感が求められる風景や美術品の撮影に適した、極めて解像度が高く立体感のある画像を提供します。
なお、D800E のその他の機能、性能はD800と同一です。


Nikonホームページより転載
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d800/features01.htm







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<SNS型の新検索エンジン「VOLUNIA」ボルニアに登録してみました。 | ホームへ | シャボン玉が住む森へ行って来ました。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |