TOPphoto/写真

ピンホール写真 4×5のポラをスキャンしてUPしてます。



以前ピンホール写真にハマっていた時期がありました。
ピンホール写真といってもカメラに詳しい人以外は分かりませんよね。

ピンホールカメラで撮影した写真を私はピンホール写真って読んでます。
ピンホールカメラというのはレンズの代わりに小さな穴を利用して撮影するカメラなんです。

小さい穴っていうのは本当に小さくて0.3~0.5mm程度の穴なんです。
その小さな穴をレンズの代わりに利用して撮影するんです。


穴をレンズの代わりに????
と思う方も多いかと思いますが実は絵画の世界で最初に使われた技術なんですよ。
今では有名な画家のフェルメール。
彼はピンホールカメラの原理で画板に外の景色を写して絵を書いていたという話もあります。


その昔はピンホールの原理を利用しての写生用の画板があったそうです。
時代が進むにあたって画像を定着することが可能になり写真が出来上がったんですね。
元々は絵画で使われていた技術なんだとか。


話がピンホール写真に戻りにくくなってしまうので
このあたりでUPした写真の話題へ戻ります。


最近はあまり撮影していないのですが
ピンホールカメラでの撮影が非常に好きでした。
今回アップした写真は群馬の嬬恋村で撮影した一直線の道。

奥には太陽がありましたが
ピンホールで撮影すると逆光の太陽の光は様々なフレアをして姿を表してくれます。


とても逆光で撮影したとは思えないような写真ですが
これがピンホールカメラの面白い所。
4×5サイズの大きなフィルムで撮影していたんです。

そのあたりの話はまた今度。







photo/写真 | 2011.11.21 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<宇宙空間をシャボン玉で表現 なんだかプレアデス星団みたい。 | ホームへ | Aquariumってラテン語なんですね。水族館でエイを撮影しました。>>
面白いですねー、こんな写真になるんですね。感動です(^-^)
2011/11/21 10:33 | #- | [edit]
はじめまして!
コミュニティーから辿り着きました。

ピンホールってキレイに写るものなんですねぇ!!想像してた以上です☆


嬬恋村の一本道…
パノラマラインとか呼ばれてる所ですよね!?
2011/11/29 03:20 | 土佐水木 #- | [edit]
  • 【】
【// :】
| ホームへ |