TOPPhotoshop全般

凄い!iPad版のPhotoshop Touch! いち早く機能を調べてみた! アンドロイドが先行発売らしいです。Adobe Touch App

今日、ダブレット端末で使えるアドビのソフトが発表されました。
その中にはもちろんフォトショップの名前も(^^♪

(発売に関してはAndroid版を2011年11月に、iOS版を2012年早々にリリース予定)


でも文字の説明だけを読んでいてもどんなアプリなのかさっぱりチンプンカンプン^_^;
なのでAdobeTVで公開されている動画で確認してみました。


それを見るとどんな機能が付いているのか一目瞭然です。



それぞれの機能を見ていこうと思います。

これが最初の画面のようです。
ファイルの選択画面になります。




これはアルバム以外にもGoogleで検索した画像も表示できることを説明しているところです。
Googleの検索機能の一つである色でフィルタリングをしているところ。
赤い画像を選んで表示させています。




写真を選んで開いた画面。
これが基本になるインターフェイスのようですね。



左上のボタンを押すと下になげなわやスタンプツール、それに消しゴムなどのツールが出てきます。
このあたりは見慣れたマークで見れば分かりますよね。




上の左側の鉛筆のようなマークをクリックすると下にカットやコピーなどの文字が。
編集機能ですね。




その右隣が選択に関わるメニューのようです。




右の方へ移ると色調補正などのコマンドが表示されました。
トーンカーブやレベル補正、彩度など基本的なものは全て網羅されているようです。
凄い。




その隣はエフェクトのコマンドが出てきました。
完璧に作り込んできていますね。



この画面を見るとワープ機能や文字入れなども揃っているようです。




そして気になるレイヤー機能ですが、レイヤーが重なると右のように表示されるようです。
倉庫の写真の上にラッセルブラウンさんの写真が乗っかっているのがレイヤーを見ても分かります。
いま作業しているのは選択範囲の作成。
大まかにラインを作れば選択範囲を自動作成してくれるようです。



綺麗に選択した後に切り抜き作業。
しっかりと切り抜かれています。
右のレイヤーを見るとレイヤーマスクの機能はなさそうな・・・。




そして最後に文字の装飾。
素晴らしいですね。
操作性の疑問はありますが、機能的には不自由は感じなさそうな出来栄えです。



気になる価格ですが
価格は9.99ドルとのこと。


あなたは安いと思いますか?
それとも高いと思いますか???






Photoshop全般 | 2011.10.04 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<iPhone4Sを詳しく解説したサイトのまとめ | ホームへ | ズームレンズを使って遠くのものを撮影してみよう>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |