TOPデジカメの撮影方法・テクニックを紹介

ズームレンズを使って遠くのものを撮影してみよう

デジタル一眼カメラを最初に買った時に一緒に買うものと言ったらレンズですよね。
え?
カメラにレンズが付いていないの?

な~んて最初は驚くものですが、その話は今度に置いておいて・・・。
最初に買うレンズといえば多くの人がズームレンズを買いますよね。


ズームの比率にもよりますが、ワイド側とズームしたテレ側では随分と写る部分が違うものです。
せっかく持っているズームレンズ。

全てを使いきりましょう!
ということで


ワイド側で撮影してみた写真。
レンズは18mmです。




手前の木や建物まで多くのものが写っています。

ワイド側の特徴

手前のものが強調されて遠近感が出やすい

手前から奥側までピントが合っているように見えやすい



では、同じ場所からレンズをズームしてテレ(望遠)側で撮影してみましょう。
撮影した写真は下。

望遠側で撮影した写真
レンズは200mmです。



遠くの方に見えていたジェットスキーがこんなに拡大されました!

望遠側の特徴


遠くにあるものを大きく写すことが出来る

遠近感が出にくくなる(圧縮効果と言います)

ピントがあっている場所以外はボケやすくなる










【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<凄い!iPad版のPhotoshop Touch! いち早く機能を調べてみた! アンドロイドが先行発売らしいです。Adobe Touch App | ホームへ | 「猫じゃらし」ってエノコログサ が本名なんです。知ってた???>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |