TOPphoto/写真

被災地復興へ向けて! 大阪が石巻市とタッグ



先日石巻市で復興イベントがありました。
その時の一コマ。


大阪経営者の有志が集まって
東北への復興へ向けて大きな一歩を踏み出しました。

永続的な支援が出来るシステムを現在作ろうとしています。
いや!もう既に作られているかもしれません。


と言うのも
大阪の串焼きやお好み焼き屋それに和食専門店などなど
有名なチェーン店が東北の食材を使って
復興のシンボルとなる1品料理を作ろうと動いています。



例えば「サンマ」や「イクラ」などの魚介類です。
こういった東北産の食材を使って
大阪で復興メニューとして提供するんです。


これって
経営者側にとってもメリットはありますし
東北の方々にも嬉しい話。


素晴らしい企画だなぁと感動しました。
一方的な支援では無いので永続的に続けられるという最大のメリットもありますからね。


凄いシステムを考えたなぁ~と。
その企画の原点となるイベントが先日行われたんです。


復興企画に賛同する大阪の経営者さんたちのお店が露店として石巻市に登場!
地元の被災者の方々へ無料で様々な料理やマジックそして歌や踊りを披露。



避難生活が長くなっている子供たちにとっては
ストレス解消の一日になったようでした。


被災者の皆さんが心から喜ばれている様子を見て
私も涙が流れてきました。







photo/写真 | 2011.09.30 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<気になったニュース「羽田管制官、職場の写真7873枚撮影」とか・個人メモ2011/09/30 | ホームへ | 窓から見える竹林は一種の借景かな?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |