TOPニコンのデジカメ関連製品全般

9月21日発表との噂 Nikonのミラーレスカメラの価格は7万円~10万円かぁ~。 私はやっぱり一眼レフの方が良いかも。

カメラ好きの中では既に話題性が高かったニコンのミラーレスカメラですが、先日の日経新聞報道で一気に盛り上がって来たようですね。

おかげでニコンの株価もミラーレス発売の報道で上がっているようですが、ユーザーの注目度も非常に上昇しています。

確かにカメラメーカーとして不動の地位を築いているニコンとキヤノンがミラーレスを未だ発売していないわけですから、ニコンがミラーレスを発売するとなると注目されるのは当たり前ですよね。


さて、Nikon Rumours というニコンの噂を集めている有名なサイトではミラーレスカメラの情報が次々と挙げられています。

下の写真はNikon Rumoursが公開したミラーレスカメラと思われるカメラの外観です。
なんとアダプターをつければFマウントレンズも使えるという噂。
(AF-S とAF-IレンズのAFに対応するらしい)



でも価格については良く分かっていなかったのですが、先日の日経新聞の記事によれば

7万円~10万円($900-$1,300)になるだろう。とのこと。

日経の記事は会員用になっているので引用したロイターの記事をご参考にしてみてください。
http://in.reuters.com/article/2011/09/09/idINIndia-59233720110909

The company will price the mirrorless camera plus lens at 70,000 yen-100,000 yen ($900-$1,300), which is on a par with rivals' offerings, the paper said.



まあ既に出している他社と同じ価格帯に設定をする。ということですよね。
当たり前と言えばそうなんですが、D5100やD3000の価格を考えてしまうとミラーレスカメラを10万円出して買うメリットって^_^;


動画の機能がどの程度なのか。その部分が非常に気になるところ。
ミラーレスのメリットといえば、小さいことと、動画モードでの合焦での優位点ですよね???


今、動画の撮影はパナソニックのハンディーカムを使っているのですが、やはり餅は餅屋という感じで、一眼レフの動画モードとは操作性が天と地の差があります。
一眼レフと比べるとレンズでの優位性は無いものの操作性の違いがありすぎる・・・。

ミラーレスカメラでこの差が縮まるのであれば7万~10万円という価格も非常に魅力に感じてくるのでしょうね。
他社の発売済みのミラーレスカメラを脅かすような操作性であるのか。それが気になるところ。



ニコンのミラーレスカメラ情報が気になる方はNikon Rumours でチェックしてみてください。
え~~~、こんなに情報が漏れてるの・・・^_^;とびっくりするはず(笑)

Nikon V1 and J1: the new mirrorless cameras from Nikon
V1とJ1という2つのカメラが発表されるだろうとの内容

Nikon’s mirrorless F-mount adapter will support AF
Fマウントが使えるよ。との内容

Nikon’s new mirrorless lenses
レンズラインナップの一部が書かれています。




日本のサイトでは「エンジニアの嗜み」で今まで出されたレンズの特許情報からレンズのラインナップを予想しています。
非常に手間のかかる作業をされていることに脱帽です。

35mmに換算するにはレンズの焦点距離を2.5~2.8倍にする必要があるようですが、それも図を使って解説してくれています。
レンズのラインナップに興味があるかたは是非見てみてください。

「エンジニアの嗜み」
Nikon 10-100m F4.5-5.6の特許
http://egami.blog.so-net.ne.jp/2011-09-11


私的に思うのは、もっと女性を意識したデザインの方が良かったのかな???
な~んて。

でも色のラインナップは5種類ほどあるとの噂ですから実際に発表になってみたら予想の写真よりも、もっと魅力的なのかもしれませんね。







【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<また暑さが戻ってきましたね。 涼しいところで一休み。 | ホームへ | 新幹線から見た夕日>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |