TOP未分類/写真・カメラ関係含む

スパイカメラは売るのを規制かけたほうが良いんじゃない?

「日本はスパイ天国」なんて聞きますが、スパイに対する法律だけではなくて、スパイ道具販売に関しても当てはまるんじゃない?

秋葉原などでは当たり前のように売られているスパイカメラ。
一昔前のミノックスカメラなんてものじゃないです。

アメリカのCIAも驚く?スパイカメラが堂々と日中から売られています。
そして、やはり使われるのは犯罪。

今日も「特殊カメラで女性盗撮容疑」というニュースがありました。
ナント、スパイカメラを使って1000枚以上の写真や動画を撮影していたとのこと。

使われたのは、

ボールペン型カメラ
腕時計型カメラ
ネクタイ型カメラ
ジッポライター型カメラ
100円ライター型カメラ
ボタン型カメラ
飲料缶型カメラ
ペンライト型カメラ
車のキーレス型カメラ





こういった類のスパイカメラです。
これらのカメラは静止画だけでなく動画も撮影できると言うから驚きです。

犯罪助長防止の為に売られているサイトや場所は書きませんが、検索すれば簡単に分かってしまうことも異常。秋葉原を歩いていれば、こういったカメラのPOPが堂々と店の前に掲示されているのだから恐ろしい。
外国人が秋葉原を目指して来るのは、こういったスパイ用品を買い付けに来るのでは?と思うほど。

日本では普通では見分けることの出来ない巧妙なつくりのスパイカメラが蔓延しているということを自衛の為にも知っておく必要がありそうです。







【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<フリー画像の利用条件 | ホームへ | 正月から悪いことしますね~~。「バードカフェ謹製おせち」>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |