TOP > 2014年04月

150万円もするマルチコプターがアマゾンの密林で行方不明になったら・・・。

ここ最近、値段も安くなってきて話題に登ることもおおいマルチコプターですが、アマゾンの密林で飛ばしていたら操作不能になって行方不明になり墜落した一部始終動画が3日ほど前にYouTubeにあがって話題になっていました。

PHANTOM 2とかのレベルのマルチコプターでも行方不明になったら慌てるのに、この動画で出てくるのは15000ドルらしいです・・・。
そりゃ~慌てます。

マルチコプター使ってみたいけど飛ばす場所が難しい。墜落した時とか安全面を考えると怖いですよね。特にこういう動画を見てしまうと。




比較的安易に買えるマルチコプターは




都内でカントウタンポポが沢山咲いてました。ついでに綿毛もじっくり観察してみた



既に綿毛の状態になっているものが多かったのですが
まだ花の状態のものも。

新聞連載マンガ
"ひなちゃんの日常"でも登場したカントウタンポポ。

裏の総苞片が反り返っているのがセイヨウタンポポ。
反り返っていないのがカントウタンポポだそうです。

確かに下から撮影するとセイヨウタンポポとは違います。



花はというと




photo/写真 | 2014.04.23 [EDIT]

コンタクトレンズ内カメラやGoogle カメラなど面白い話題が多いですね

最近忙しさを理由にブログを更新していませんが、更新していない間に色々とカメラ関係の面白い話が続々と出ていました。

ここ最近の話題を読んでいると、カメラの新しいステージが始まる予感。
デジタルカメラの画素数競争はひとまず落ち着きデジタルカメラの強みを活かしたアイデア時代に突入という予感もしてきます。


色々と驚く情報が出てきていますのでご紹介。

まずソニーのα7Sという4K動画撮影可能なミラーレスカメラ。
何が驚きかといえば最高ISO感度がISO409600。
ISO40万ですからね。2段下げて使ってもISO10万ですよ・・・。いわゆる常用感度ってやつはいくつなんでしょう。ISO5万でもこんなにノイズレスって話になるのかな^^;



次にへ~っと思ったのがGoogle が Android向け純正カメラアプリ「Google カメラ」を公開したとのこと。
このアプリは撮影後の編集も出来るようですが、面白い機能として「レンズぼかし」(Lens Blur)ってのがあるらしいです。

2枚の写真を合成して、後から任意でピント合わせが出来る機能とのこと。任意のピント位置以外の所は明るいレンズで撮影したようにボケるそうです。
ピントを後から調整するのは Lytroカメラとかで話題になりましたがPanasonicも同様の機能を搭載したカメラを今後出す可能性もあるようで、今後はピントは後から調整するのがデフォルトになる時代が来そうな・・・^^;


Googleのカメラといえば、




カメラ関係 | 2014.04.17 [EDIT]

千鳥ヶ淵の桜撮影のド定番が大混雑

千鳥ヶ淵の桜。その3です。今日の撮影ではありませんのであしからず。今シーズンの撮影です。

前回も千鳥ヶ淵の定番である東京タワーが入る場所を紹介しましたが、今回はさらにド定番。
ボート乗り場の状況を。

遠くから見ると大混雑です^^;



上の写真はボート乗り場の屋上というか上の部分。
ここが撮影スポットになっていて、千鳥ヶ淵の桜と言えば大抵はここから撮影したものが使われていたりします。

さて、撮影場所に移動してどんな状況かはこちら・・・。




photo/写真 | 2014.04.11 [EDIT]

千鳥ヶ淵の桜 その2




忙しくてブログが更新出来ておりませんが、生きていますよ~という証拠のためにとりあえず千鳥ヶ淵の写真をUP。
東京の桜はもうだいぶ散ってしまったようですので、完全に散る前に桜の写真は載せておかないと・・・^^;





今の時期は、とにかく人が多いです。
人が通れる場所は埋め尽くされている感じ・・・^^;


お堀のボートと桜と東京タワーが一緒に写せる定番の場所はこんな感じ。




日記 | 2014.04.07 [EDIT]

クリスマスローズとソメイヨシノ in 千鳥ヶ淵




photo/写真 | 2014.04.01 [EDIT]
| ホームへ |