TOP > 2013年09月

iPhone5sを購入しましたがauショップでの強制加入オプションの合計が月額2240円だったことに驚き! 私が考える最短解約方法。

iPhone4sからiPhone5sへとauで機種変更をしてきました!
電波状態は良好で、iPhone4sの時に丸問題で困っていた場所でも難なくクリア。さすが前評判で通信速度に関しても抜群だったauです。

少し心配だったのですが、非常に快適なauのiPhone5sに大満足しています。

ただ1点。大きな不満が^^;

それというのも、au本体としての強制加入オプションと私が購入したauショップ独自で設定されている強制加入コンテンツが多すぎること。ショップでこれらのオプションは絶対に付けなくてはダメなんですか?と聞くと、「そうです」との回答。他の店舗ではどうか分かりませんが私は付けることになりました。

最初の月は無料とはいえ、そのまま忘れて加入し続けていると翌月からは6個の有料サービスが課金され合計金額がなんと2240円!

これって結構な金額。使うサービスならいいんですけど、私の場合は使うつもりは無いし、多くの人は全てのサービスを必要としているとは思えない。

もしも解約せずに端末を分割購入した時の縛り期間である2年間契約し続けたら5万3760円ですからねー。


5万3760円と言ったらiPhone5Cの端末価格より高いし^^;

簡単に解約できれば文句も無いのですが、解約の方法が分かりくいサービスもあったりして少しウンザリ。
同じように強制加入オプションでウンザリしている方のために、私が考える最も簡単な解約方法をメモしておきます。


まず、auサービスとして強制的に加入させられたものが下の3つ。店舗によってはスマートパスだけの場合もあるとのこと。

・auスマートパス:月額390円
・ビデオパス:月額590円
・うたパス:月額315円


---------------追記------------------------
※auに電話で問い合わせた所、auとして強制加入を設けているわけではないが代理店によっては全てのサービスの加入が購入の条件となっている場合もあるとのこと。その場合はどうすれば良いかも聞いたのですが、他の店舗で買っていただくしか無いとの回答でした。

そういった強制加入が多くの代理店で行われている事実は存知しているかとの質問もしましたが、それも存知とのことでした。全て代理店の判断に任せているようです。ショップによってはスマートパスを含め3つとも加入しなくても契約できる店舗もあるそうです。
-------------------------------------------

解約方法はiPhone上で行う方法もありますが、実は電話が一番ラクだと思います。
私も最初はiPhone上で解約していこうとサファリを立ち上げてauサポートを開いたのですが、目的のページに辿りつけず断念^^;

総合案内・局番なしの「157」へ電話して上記3つの解約を伝える方法が圧倒的に楽でした。

音声案内ガイダンスが流れるのでガイダンスに従い(4番→4番→オペレーター)つながったオペレーターの方に、上記3つのサービスの解約を伝えればOKです。電話口で解約が出来ました。(契約した翌日から可能です。)


スマートパスを解約すると毎月割が315円減額されてしまうと誤解されている方もいらっしゃますが、それはアンドロイド端末の場合です。iPhoneの場合は毎月割の減額はありません
スマートパスを解約するともったいないと考えているのはアンドロイド端末を使っていて今回iPhoneに乗り換える方などに多いかもしれませんね。


次に私が契約したauショップでの強制加入サービスの解約方法です。
契約時に加入したサービスがこちら。


この3つですが、mopitaのサービスなのですが、これが非常に面倒だったります。




iPhone/iPod touch | 2013.09.29 [EDIT]

モルフォのパノラマ合成技術が「GALAXY Note 3」から搭載とのこと。

モルフォがサムスンとパノラマ画像合成技術「Morpho Panorama」のライセンス契約を締結というリリースが出ていました。
「GALAXY Note 3」から「Morpho Panorama」が搭載されるということですが、iPhoneの標準パノラマと違って上下にも左右にも動かしながら合成できます。


モルフォって最近では背景ぼかしの「Morpho Defocus」とかが話題になりましたけど、それ以外にも驚くほど色々な画像処理技術を提供していますけど、アプリで見かけるのはごく一部ですよね。端末に組み込まれることのほうが多いのかな?


iPhoneのアプリでというと、マイクロソフトが出している「Photosynth」アプリに近いような気がします。「Photosynth」も非常に使い勝手が良くてパノラマ合成しやすいのでいつも使っています。こういったアプリが標準のカメラに搭載されるのは羨ましいですね。

iPhone5sはまだ手に入れていませんが、新機能としてはスローモーションとか新型Flashとかもありますが、パノラマはどうなんでしょう?少しは変わったのかな。

iPhone5sのカメラを見て、ある人が
「新しいカメラメーカーが一社加わった」と話していましたが、スマホのカメラは想像以上のスピードで高機能高性能になっていっています。コンデジが売れなくなるわけですよね。




カメラ関係 | 2013.09.27 [EDIT]

ソニーが太っ腹!?「DxO FilmPack 3」や「PlayMemories Home」を無償で公開しているようです。

今まではソニー製のカメラやパソコンを持っているに公開していた「PlayMemories Home」という写真管理ソフトや、「DxO FilmPack 3」というフィルムシミュレーションソフトをソニーの関連サイトから無償ダウンロードできるようになっています。

サイトで登録するとライセンスコードがメールで送られてきます。

「PlayMemories Home」に関しては使ったことが無いのでなんとも言えませんが、「DxO FilmPack 3」はデモ版で使ったことがあります。

こういったシミュレーションソフトは私は滅多に使わないのですが、肌に合う人にとっては便利なソフトだと思います。
プラグイン形式のソフトだとNikCollectionも有名ですから、このどちらかを使っている人は意外と多いのかも。


でもなんでソニー関連サイトからダウンロードできるんだろう・・・。


一度も使ったことがない人はこの機会に試してみるのも良いかもしれませんね。
一言で言うとワンクリックで色々なフィルム調に自動で色調変換してくれるソフトです。


ダウンロード元のサイトは、




Adobeからの挑戦状!? 川越シェフの素材写真を使って全力でレタッチせよ!

Adobe Creative Cloudのスペシャルサイト「Create Now」で面白い企画が立ち上がっています。
川越シェフの撮りおろし写真を使って、一番面白いアイコラというかレタッチ作れた人が優勝というもの。

その名も「レタッチ王!」
・「川越シェフが全力で『お・も・て・な・し』している画像」を作って下さいとのこと。


本日から素材画像もダウンロードできるようになっています。
レタッチが好きな人はチャレンジしてみては?



Photoshop全般 | 2013.09.24 [EDIT]

【雑記】すごいニッチな商品のシャボン玉製造機を買ってしまった。でも電池で動くすぐれもの。

滅多に購入する人はいないと思われるシャボン玉製造機なるものを見つけてしまい、酔った頭で注文してしまいました。
結婚式とかマジックショーとかでしか基本は見かけない電動のシャボン玉製造機ですが、業者用じゃなく個人用の商品も存在しているようです。



当ブログを良くご覧の珍しい方々はご存知かも知れませんが、私はたまにシャボン玉の写真をUPしています。
一種の趣味というか何というか・・・。要するにシャボン玉フェチなんです。

ブログでアップしている写真以外にも結構色々と撮影していたりするのですが、既にアップしている写真の一部が下のようなもの。




シャボン玉 | 2013.09.22 [EDIT]

世界各国の女性の平均顔はこんな感じらしい。モーフィングしたのかな?ただしサンプル数など詳細不明。

日本でも昔から言われているのが職業によって顔つきが変わってくるというもの。
警察官ならば警察官の顔。銀行員ならば銀行員の顔。ヤクザならヤクザの顔など。ヤクザが職業なのかどうかは置いておいて、職業によって段々と顔つきが変わってくると言われていますよね。

昔読んだ本に、男は30代になったら自分の顔に責任を持て!な~んて書いてある本がありましたが、その意味する所は、仕事を含め普段の生活によって顔つきは変わってくるので30年間培って出来上がった顔には責任があるという論理でした。


まあ、それはさておき、複数の顔を合計して平均値を算出すると言ったモーフィングといったものがありますが、そのモーフィング技術を使って世界各国のそれぞれの国の女性の顔を一覧した写真が話題になっていました。



気になる方は以下のアドレスへどうぞ。
http://9gag.com/gag/aRQjv6q?ref=fb.s


ただ、サンプル数とかがわからないので、本当に平均顔?と思ってしまう点もありますが、それはそれとして面白いですね。

モーフィング自体は昔は特別な存在でしたが、今ではモーフィングを遊べるサイトも存在します。
男女の顔をアップロードして子供の顔を作成しちゃうモーフィングサイトもあったりします。付き合っている彼彼女は、試しに遊んでみたりすると盛り上がったりするかも^^;

私が知っている代表的なサイト2つは以下です。




今日は絶好の観測日和です! 中秋の名月とスカイツリー 2013年9月19日

スカイツリーと満月をセットにして撮影するのは二番煎じどころか三番煎じ・・・。

本当のことを言うと、国立競技場の聖火台と中秋の名月をセットで撮影したかったのですが、ジャニーズ関連のコンサート準備が既に始まっていて昨日からスタンドへは一切立入禁止・・・。

オリンピックが決まってタイミング的には良いかなぁ~と思っていたのですがコンサート準備では仕方ない。
ということで満月の撮影はしないと決めていたのですが、イザ満月が昇り始めると、やはりウズウズしてくるもの。

ただ仕事が一段落ついた時には、もう既に月がかなり昇り始めていたわけで、とっさに近くにあったスカイツリーとセットで撮影してみました。言い訳終わり。



やはり満月は明るいですね~。スカイツリーの姿がもう少し出てくれればと思ったのですがこれが限界。HDR合成すれば綺麗に出るのでしょうが、三脚は持ちあわせておらず手持ち撮影でしたのでHDRはおあずけ。

ただ、スカイツリーの展望台の明かりや突起物がある程度は写ったため、これだけでも何とかわかりますかね~。
月の前を飛行機でも飛んでくれれば最高なんですけど(笑)


そして下の写真がちょうど満月になった瞬間の20時13分に撮影したもの。



下の写真は帰ってきてから拡大してみて初めて分かったんですが、展望台に人が居るのが見えました。




ニコンが防水カメラ「Nikon 1 AW1」を発表 水深15mで60分までの撮影が可能とのこと。

ニコンからNikon1をベースにした水中カメラが出ると噂されていましたが、ダイバーが使うような本格的な水中カメラではなかったようです。
ニコノスの代わりになるような水中カメラを想像していた人もいたかもしれませんが、水深15メートル対応の防水カメラとのこと。


ただ驚くべきなのは、見た目は普通のミラーレスカメラで防水仕様だということ。レンズ交換式でありながら違和感ない形で防水仕様にするのは非常に大きなハードルがあったのでは?と想像できます。

これは将来、見た目が一眼レフそのままでありながら本格的な水中デジタルカメラな~んてのもありえるかも?
今のハウジングのゴツさを見ると100m防水をそのままの形状でというのは無理そうですが・・・^^;

今回発表したカメラは2mの耐衝撃性能も持ち合わせていたりして、水中にかぎらず登山などアウトドア全般で使ってもらうことを意識したカメラのようです。


詳しくはプレスリリースをどうぞ。
http://www.nikon.co.jp/news/2013/0919_aw1_01.htm


iPhone5sが既にバーバーリーのファッションショーで華々しくデビュー! 動画やスローモーションなど使いまくりです。

まだ発売前のiPhone5sですが、既に先日16日にロンドンで行われたバーバリーのファッションショーで、華々しくデビューしていたようです^^;

バーバリーの公式Twitterでは続々とその様子とiPhone5sで撮影した動画や写真などがアップされています。
多くのフォトグラファーに混じって真剣にiPhoneで撮影する姿は滑稽にも見えますが、その撮影された写真や動画をみると笑ってもいられません・・・。




Apple Press Infoではバーバーリーとファッションショーでコラボすることが既に先週から公開されていたようです。
最初のお披露目をファッションショーに選ぶなどアップルらしいですね。



実際に撮影された動画や写真ですが




iPhone/iPod touch | 2013.09.18 [EDIT]

購入出来ました! 月額1000円のPhotoshop CC 写真業界向け限定プログラムが申し込み開始されました。

昨夜、Lightroom 5.2の提供が開始され、月額1,000円のPhotoshop CC特別提供プランもまもなく開始されるだろうと予想していましたが、早速特別提供プログラムの購入ページが開設されました。
(対象はCS3以降のバージョンを持っている人限定です)


Photoshop 写真業界向けプログラム Adobe Creative Cloud



私はまだ日本語版のサイトが開設される前に英語版サイトで購入してみました。
もう既に購入画面も全て日本語で作成されています。

ちなみに以下が購入までのプロセス。
日本語版でもプロセスは同じです。私が英語版で購入したので以下のキャプチャー画面は英語になっていますが、簡単に購入までのプロセスをご紹介。


最初にAdobeのIDとパスワード入力します。


入力が終わってサインインをすると




Photoshop全般 | 2013.09.18 [EDIT]
| ホームへ | 次ページ