TOP > 2011年12月

画像処理アプリの決定版「Photo Power」しかも無料! これさえあれば他の画像補正アプリは不要

神アプリという言葉があるようですが、カメラ/写真の神アプリと選べといわれれば確実にTopに推薦するであろうアプリが無料で登場しました。



「Photo Power」


何が凄いかって!何でも出来ます。トリミングなんかは当たり前。その辺のスタンダード機能はあえて説明しません。
このアプリは次元が違います!フォトショップにある色調補正のメニューに出てくるあれやこれや全部に近いほど何でも出来ちゃうんです。
フォトショップの公式アプリなんて比べ物になりません。

アプリを開くと左下のような画面になります。
サムネイルから使いたい画像を選ぶとサイズを選択出来ます。
あとは驚くほど多くのツールで画像を補正するだけです。




どんなツールがあるか一部をご紹介します。




iPhone/iPod touch | 2011.12.28 [EDIT]

もう年末なんですね~ 猛烈に駄文をダラダラと。

    
    (本文と写真は関係ありません)



早いもので、もう年末です。
毎年思うことは一年が早い。いつもそう感じますが今年も例外ではないようで・・・。

いつも年末は体をリセットさせるためにも、自宅でカニ鍋をやるんです。
昨年は奮発して活タラバの大きいやつを函館から送ってもらったんですが、今年は色々と入り用でタラバじゃなくてアブラガニにしました。

タラバの親戚みたいなもんで味は結構タラバに似ていて美味しいんです。
アブラガニは現地に行くとタラバと比べて非常に安く手に入るので北の漁港へ立ち寄った際には買うことが多いです。


今年はカニの水揚げが少し少ないようでタラバは高いですね。
今年は初めて楽天ショップでカニを買ったんですが、400~600グラム程度のアブラガニが5匹入って6000円でした。

2.5キロで6000円というは安いですよね。まあ比較的小さめのカニでアブラガニですから。
5匹入っているので実家にも置いてきました。


    
    (本文と写真は関係ありません)


今年は仕事で決意していた事が震災の関係でシフトせざるを得なくなって目標達成には至りませんでした。
来年に今年の目標を持ち越そうとも思ったのですが、来年は来年で仕事場が変更になりまして、とある場所に出向するこになりました。なのでまったく違った目標を作らないとならんなぁ~と。





対処法・インクジェットのノズルが詰まった

最近、以前書いたインクジェットのノズルが詰まった時の対処法のエントリーへの訪問が多くなっています。

この時期は皆さんが一番プリンターを使う時。年賀状印刷がありますからね。
いざ印刷しようとするとノズルが詰まっていて正しい色が出ない!

またはスジが入ってしまって取れない。そんなトラブルに見舞われているのでしょうか。
慌てずに対処法を試してみてください。




以前のエントリーで以下の2本を書きました。
でも以下のリンクに飛ぶ前にもう少し待って下さい。

プリンターの目詰まり解消!インクジェットプリンターのノズルクリーニング・顔料は結構時間がかかります
プリンターの印刷擦れでインクを使い切るまでノズルクリーニング。でも秘密兵器を発見!


上の2つのエントリーでは「株式会社デジタルトレンド」のヘッドクリーニング液をご紹介したのですが・・・
この年末押し迫った状態でいつ届くか分からないクリーニング液なんか頼めるか!というのが本音のハズです。

今印刷しているのだから今解決したい!

そんな方は、




スカイツリー点灯! スカイツリーのライトアップイルミネーション

今日12月23日と24日限定でスカイツリーのライトアップが行われます。(大晦日も点灯)
早速撮影に行ってきたのですが
地下鉄の押上駅を下りたら三脚を持っている人多数。

有名な十間橋や西十間橋には人人人・・・。
私は点灯の15分ぐらい前に行ったのですが
中には3~4時間前からスタンバイしている方も。

私は結局十間橋も西十間橋も撮影場所とは選ばずに
押上の交差点から撮影。

やはりクリスマスでの点灯ということもあって
カップルと一緒にスカイツリーを撮影したかったのです。

点灯の直前
どこからともなく
5・4・3・2・1とカウントダウンの掛け声が。


5・4・3・2・1

点灯!
その瞬間上の方から順番にライトが灯りました。

ライトアップしたスカイツリーの写真は下




photo/写真 | 2011.12.23 [EDIT]

デジタルカメラ関連/写真展のRSS最新情報 ニュースヘッドライン

自分の情報閲覧の為に作成したものですが公開致します。 RSSリーダーで読むよりも一覧表示しておいたほうが見やすいために複数のRSSフィードを一覧表示させています。 現在登録しているサイト数は12個です。今後増やすことも検討します。


デジカメwatch】


【デジタルカメラ ニュース.com】


デジカメinfo】


【nikkei TRENDYnet】


デジカメジン】


【デジタル一眼マニアック】


【ITmedia デジカメプラス】


【Nikonイメージング】


【Nikon Rumors】


【価格.com マガジンカメラ】

【Tokyo Art Beat 写真展情報】

【アート・フォト写真展ガイド(関東近郊ミュージアム)】

【アート・フォト写真展ガイド(関東近郊ギャラリー)】

ぐるぐるレンズをiPhoneにつけて撮影してみた結果こうなった。 グルグルレンズの作り方もご紹介。 




先日からハマっているおもちゃレンズ。
私が命名するに「ぐるぐるレンズ」

どんな普通の風景も面白く撮れちゃうレンズなんですが、最近少し枚数が増えてきたので多少ご紹介。
最後にグルグルレンズの正体もお見せしますね。

色々撮影してみたんですが、夜景が一番相性が良いような気もします。
夜景というかイルミネーションと言ったほうが良いかな。

余計な物が写り込まず黒に沈むので見せたいものが浮き上がるからでしょうか。
下の6枚の写真は上段がお台場の夜景です。
下の3枚は花の写真。

まあ、飲み会で見せれば「え~、どうやって撮影したの?」と必ず聞かれるでしょうからこの時期には良いかも知れません。




スナップ的なもので面白いものも撮れないかなぁ~と思って撮影してみたのが下の写真




iPhone/iPod touch | 2011.12.20 [EDIT]

アクアシティお台場のLEDツリー「Marine Fantasy Tree」のイルミネーションに感動



先日の土曜日に夜景SNSの忘年会に参加してきました。
飲むだけでなく撮影もすると言うことだったので私もカメラを持っていたんですが、お台場に付いて数カット切ったら電池切れWWW
少し電池を温めたら復活すると思って、胸の中に電池を入れて大事な撮影の時用に取っておきました。


何をしてるんだか^_^;
でもしっかりとiPhoneで撮影してきました。

下の花火だけは温めた電池を入れなおして一眼レフで撮影。でも数カット切ったらやはり電池切れに(笑)
冬の花火もおつですね。




でも一番感動したのはアクアシティお台場のLEDツリーですね~。
たまげました。

音と光で人を魅了させていました。
上の2枚の写真がそうなんですが、iPhoneを使って動画でも撮影したので、是非動画も見てください。
下にユーチューブを貼りつけておきました。

第九の演奏とともに光り輝く「Marine Fantasy Tree」のイルミネーションは圧巻です。




日記 | 2011.12.19 [EDIT]

最新版 Nikon D4とD800の噂 

色々な情報からの噂から信憑性の高いものだけを選んで箇条書きにしておきます。


以下【あくまで噂】

  • 新機種の発表は年明け
  • D4とD800(D700の後継機)は同時発売はされずD4が先に発売。
  • D4は1620万画素で秒11コマの連射性能。
  • ISO感度は100~102400。ノイズが目立たず常用で使える範囲が6400程度になる。
  • D800は3600万画素。
  • D4は報道系をメインに作られている。
  • D800は高画素化に特化。
  • D800はD3Xの1/3程度の価格。つまり30万円程度で発売。



なんで信憑性の高い低いが分かるのかなどの質問は答えられませんのであしからず。


下から見上げた菜の花・アリさんの視点のイメージ

胡菜と呼ばれていた菜の花

フリー(無料)画像一覧はこちら


こちらの写真はフリー画像素材として公開している素材です。写真をクリックすると画像が拡大されます。壁紙等にも自由にお使い下さい。
なおダウンロードする前に「◎フリー画像の利用条件」をご確認下さい。


これだけ下から菜の花を見上げるシチュエーションって普通は無いですよね^_^;  ミクロマンになった気分です。普通であればこんな視点から見ることは無いですよね。私も実際こうして見えたわけじゃなくて、カメラだけを花の下に差し込んで撮影しているんです。だってこれって地面から見ている風景ですから。アリさんとにはこうやって見えるんですね~。というイメージ画像です。

黄金色の花は財産の象徴

黄金色の花は財産の象徴

フリー(無料)画像一覧はこちら


こちらの写真はフリー画像素材として公開している素材です。写真をクリックすると画像が拡大されます。壁紙等にも自由にお使い下さい。
なおダウンロードする前に「◎フリー画像の利用条件」をご確認下さい。


菜の花って上から見ることしか無いですからこれだけ下から見ると面白いですよね。花は一番上の方にちょっとだけ付いているのが分かります。下の部分とか真ん中の部分にはほとんど付いていないんですね。
| ホームへ | 次ページ