TOP > 2010年11月

最近、こういう合成写真作ってます

遊びの範囲を超えないのですが、ちょっとした合成を楽しんでいます。
通常の合成写真と違うのはゴチャマゼ合成ってところ。

特に合成させる写真は選ばずに何でも合成しちゃいます。それが結構予測できない結果になったりして面白いです。
へ~~~。って感じ。

自分の意思があまり反映されないので、それが面白いのかも。
ゴチャマゼだから写真としては意味の持たない結果画像になるのですが、これを応用してもっと面白いことが出来るか思案中。
いくつかアップしておきます。







他は以下の続きでどうぞ。




写真関係全般 | 2010.11.30 [EDIT]

新型インフルエンザやノロウィルス対策 空間除菌商品使用記

最近、新型インフルエンザやノロウィルス対策として様々な空間除菌商品が発売されています。
それと同時に空間除菌商品と銘打っている商品の真偽が話題にのぼったりしております。

殺菌、脱臭等でオゾン発生器も売られていますが、国民生活センターは一部の家庭用オゾン発生器で「室内環境基準や労働環境における許容濃度の0.1ppmを超えて危険」とも発表しています。

良く考えてみると、私自身オゾンやイオンなどを発生する商品を結構購入していました。現在は使用していないものもありますが、それぞれ使ってみた感想などを備忘録として残しておこうと思います。

今まで使ってみた除菌や消臭をうたった商品は以下。

・クレベリン
・プラズマクラスター
・ナノイー
・イオンサプライ
・エアーイオンフレッシャー


ご存知の商品名もあるとは思いますが、それぞれに簡単な説明を。




D3って粘りがあるなぁ~と。

先日撮影したイチョウの写真。JPGです。
空を飛ばないようにアンダーに撮影したカット。



イチョウの木はもちろんアンダーになってます。
だけど、トーンカーブだけで驚くほどおきてきます。




マスク処理した訳ではないのですが、ここまで粘りがあるんですね~。改めて感動。
ただ、ハイライト部分の雲は無理が出てきてます。
ここはマスク処理してあげないとダメですね。


これだけレンジ幅があるから一枚のRAW画像でHDRが作れちゃうんですね。納得。
最近めっきりRAWで撮影することって無くなりました。

ほとんど、いや全部JPG 撮影です。だって困らないんだもん(~_~;)
それだけJPGでも良くなってきた?ってことですかね?
それとも、自分のこだわりが無くなって来たってことかな・・・。


いちょう並木で有名な「明治神宮外苑いちょう祭り」に行ってきました。

明治神宮外苑の「いちょう祭り」を見に散歩してきました。

11月13日(土)~12月12日(日)まで開催とのこと。
屋台も出ていて祭りと言う感じ(^^♪

午前中は雨が降っていて、昨日の予報だと午後からも「曇り」だとのことでしたが、昼頃からは太陽が顔を出して、虹も出ました!
気分も晴れやかになったので、ちょっと散歩♪

天気が良くなったからか、人出も多かったように思います。

いちょう並木001
現像処理していたら、かなりハデハデに(~_~;)
まあ、プリントする訳じゃないので良いか(笑)

看板を撮影しておいたので、行かれる方はご参考に(^^♪
いちょう並木002
撮影した写真は以下に続きます。




日記 | 2010.11.23 [EDIT]

NASAの素晴らしい写真を探す方法。NASAのイメージ検索の紹介。ISS国際宇宙ステーションからNikonで撮影した夜景写真

今日朝日新聞を見ていたらNASAがISSから撮影した夜景写真を公開したとの記事を見つけました。

「なんて美しい地球の夜景 ISSから撮った超高感度写真」
http://www.asahi.com/science/update/1119/TKY201011190481.html


Nikonのデジカメで超高感度にして撮影したとのこと。

NASAのページに行ってもすぐには写真が見つけられず10分程度探してしまった・・・(~_~;)
ネットニュースに載せるならリンクを貼ってくれる優しさが欲しかった(笑)


お陰でNASAが公開している写真の見つけ方を知ることが出来たので結果オーライ。
NASAのトップページにリンクのあるイメージギャラリーでは、ほんの一部の写真しか公開していないのかも。
これから紹介するイメージ検索ではかなりの枚数が出てきます。
宇宙の素晴らしい写真を見たいときに活用してみてください。

日本では、今回紹介するイメージ検索サイトはあまり認知されていないようです。



今回は、朝日新聞で紹介されていたISSから撮影した地球の夜景写真を検索してみました。
結果としては、ソース画像???と思われる2メガ近いデータも公開されていることが判明!素晴らしい。
な~~んだ。ちゃんとあるんじゃん!!!って感じ。
ちゃんとブログの最後にリンク貼っておきます。


超高感度と言うだけあって、さすがにノイズがハッキリ見えますが、今までだったら宇宙飛行士しか見ることが出来なかった一コマ!
Nikon様ありがとう。

他にも非常にドラマチックな写真もありました。気になる方は続きをどうぞ。




やっぱりバルーンフォトが流行り始めた!? 成層圏から地球を撮影!

以前のエントリーでバルーンフォトという撮影手法をご紹介しました。
カイトフォトも面白そうですが、バルーンフォトも面白そう!?

で、このエントリーを書いたときにはバルーンフォトに関しての情報があまり無かったのですが、ここ最近続けて海外からバルーンフォト撮影ネタがUpされました。
バルーンフォトは文字通り風船にカメラを取り付けて撮影する航空写真の一つの手法ですが、今回海外で話題になったバルーンフォトは両方共に宇宙の入り口からの撮影!!!!

宇宙の入り口とは言っても成層圏なのですが、成層圏までバルーンフォトのために風船を飛ばすなんて個人では出来ないだろ~~と思っていたら個人で作ったバルーンで成層圏までたどり着いちゃってます(~_~;)

成層圏といえば、




ニコンの新型24-120レンズを使って実写画像で比較してみました。70mm「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」

さて、前回の24mmのワイド側テストに続きまして、中間域の70mmでのテスト比較をUPして行こうと思います。使用カメラはD3。

比較したレンズは
・AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
・AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


前回も注意書きとして個人的な簡易テストだと明記しましたが、今回も明記しておきます。

---重要---
あくまでも私の個人的な簡易テストですのでレンズの性能を正確に表現しているものでは無いことをご理解ください。

※壁面に貼り付けた紙面とカメラの光軸との平行性には気をつけたつもりですが、レールを使用したわけではありませんので若干の誤差はあると思います。カメラの移動の際にはなるべく誤差が出ないように車輪付きのアートスタンドPRO77という機材にカメラを取り付けて撮影しました。
---------------------------------------------------------------

その他、今回のテストの詳細に関しましては、前回の下記エントリーをご覧頂ければと思います。
・ニコンの新型24-120レンズを使って実写画像で比較してみました。24mmワイド側「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」


テストで使用した画像は前回と同じく新聞紙面です。赤枠内を100%表示した部分で比較してきます。


それでは比較してきます。




ニコンの新型24-120レンズを使って実写画像で比較してみました。24mmワイド側「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」

ニコンから発売された新型の24-120レンズをテストしてみました。
開放から望遠までF4で固定と言う新型レンズ。気になるところです。


比較するレンズが無いと分かりにくいので、比較レンズとして
・AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
・AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

この3本を比較いたしまた。
24mm/70mm/120mmの3つの焦点距離でテストしました。
今回は24mmの焦点距離テストのエントリーです。
次回は70mmをUPします。



---重要---
あくまでも私の個人的な簡易テストですのでレンズの性能を正確に表現しているものでは無いことをご理解ください。

※壁面に貼り付けた紙面とカメラの光軸との平行性には気をつけたつもりですが、レールを使用したわけではありませんので若干の誤差はあると思います。カメラの移動の際にはなるべく誤差が出ないように車輪付きのアートスタンドPRO77という機材にカメラを取り付けて撮影しました。
---------------------------------------------------------------

それぞれの焦点距離でF4/F5.6/F8/F11/F16/F22の絞り値で撮影。それぞれを比較したいと思います。
ピント位置は紙面の中心部分です。
それぞれ、F値を1段ずつ変化させながら撮影をしました。
撮影の際の光源は600W程度のムービー用ライトを2灯使用しました。
ISO感度は200で固定。画像サイズはLで圧縮はファインです。
下の画像のEXIFデータを参考に書いておきました。

下の画像の赤枠の部分を100%表示で比較いたします。

[モデル]
NIKON D3

[画像サイズ]
4256 x 2832

[焦点距離]
24.0 mm

[ISO感度]
200

それでは比較してみようと思います。
驚きの結果に私も・・・。




googleの検索プレビュー機能がパワーアップ「インスタントプレビュー」

グーグルの検索結果画面にプレビュー表示が今月あたりから出来るようになっていましたが、早速パワーアップしたようです。
今までのプレビューは検索ツール内のプレビューをONにすると検索結果画面の右側にプレビュー画像が小さく表示されました。


このようにプレビュー表示をONにすると、右側に小さめに表示されていました。



ただ、このプレビュー表示は安定していなくて表示されないことが多々。最初の検索結果ページは良くても2ページ目3ページ目になると表示されないことが多かったように思います。

そんな中、早くもプレビュー表示がパワーアップ。
新しいインスタントプレビューは




パソコン全般 | 2010.11.10 [EDIT]

海上保安庁 本気を出せばここまで出来る!

はじめに断っておきます。
ネタ映像です。でも凄い(笑)

巡視船艇「いそなみ」で本気を出した隊員の行動をご覧下さい。



実弾による実戦経験がある海保。非常に心強いですね。
| ホームへ | 次ページ