TOP > 2010年01月

ただいま北海道


GeoTagged, [N41.77277, W140.80422]

昨日より仕事で北海道の函館に来ております。
今日、明日の投稿は無理かも知れません。

ではでは。
写真は五稜郭タワーから望む夜の五稜郭です。

激安ステディカム「Hague Mini Motion-Cam」にNikon D5000を装着して動画撮影 

Hague Mini Motion-Camに関しては前回のエントリー

・「Hague Mini Motion-Cam」が届いた! 激安ステディカムをNikon D5000に装着
を見てくださいね。


さてさて、D5000の動画機能を使うならば、綺麗に撮影したい!ということでステディカムを購入してしまった訳ですが、Hague Mini Motion-Camの重量制限を超えた重さだっ為に非常に心配でした。


しかし、自分で錘を購入して装着したところ、何とか問題なく動いてくれている様子。

使ってみて分かったのですが、基本的に一番重要なのは撮影の技術(笑)

私のような動画シロートでは訓練というか練習しないと使いこなすのは難しいかも。

ただ、私のようなシロートでも初めての撮影で、この程度撮れますよ!という基準にはなるかもしれません。


では、幼稚な撮影技術ですが、外苑近辺で撮影した動画をご覧頂ければと思います。




「Hague Mini Motion-Cam」が届いた! 激安ステディカムをNikon D5000に装着

一週間ほど前に「一眼レフの動画機能を最大に発揮する為にステディカムを注文しました!Nikon D5000で使おうと! Hague Mini Motion-Cam」というエントリーを書きましたが、ついに到着!

届いたのは土曜日ですから、結構早かったですね~。


ステディカムをご存知無い方に簡単に説明すると、ブレ防止の撮影補助器具です。正確には移動撮影用カメラ安定保持装置ということになるのかも。

通常は体に装着して使う大型のものが主流で基本は業務用でしか使われていないかも(笑)



上の写真のような代物です。オリンピックとか世界の街歩きシリーズのような撮影でも使われています。


超軽量・低価格として知られているのが「ステディカム マーリン」

ただ、これも低価格とは言っても10万円以上します(~_~;)
基本、非常に高いもので個人で購入する人は少数かと。


でも、今回私が注文したステディカムは他を凌駕する価格!

詳しくは下へと読み進めてみてください。





箱を開けると、ただのダンボール箱が・・・(~_~;)
注文したのは今回2つ。



簡易的な包装のようですね。イギリスからの注文ですから、日本のようなパッケージを期待してはいけない?(~_~;)




パウチを開けると、出てきました!激安ステディカム!
今は円高ということもあって、商品自体は1万円ほど。
輸入するのに関税と配送料金がかかりますが、それでも1万3000円ほどでしょうか。




ただ、問題がひとつ。この商品の重量制限は800グラム。
私のD5000が、どの程度か計測してみたら・・・


ヤバイ!!!




簡単に人の肌を綺麗にする方法

画面のキャプチャを動画でお見せしていますが、テックスミス社のCamtasia Studio 6というソフトを使っております。

今までは、30日間の体験版を使っておりましたが、このたび正規品を手に入れました(^^♪

テックスミス社さま、ありがとうございます。
これで継続的に動画キャプチャをUPできます。
今後、Camtasia Studio 6 についてもご説明したいと思います。


さて、多くの方が気になる人物の肌の処理をご紹介します。

肌を綺麗にする。と、言っても無数に方法はあるかと(~_~;)

ですので、とても簡単に、そして画像を荒くする事無く、肌の色を綺麗に出来る方法をひとつ。


フリーで公開されている女性の写真を使わせて頂きました。

元画像



処理後






元画像


処理後



方法としては、非常にシステマチックですのでご自分でアクションとして登録することも可能かと思います。気に入った方はどうぞご登録してみてください。


最後に動画でご説明しますが、まずは文章で簡単に説明を・・・




週刊ダイヤモンドの表紙にアイコンが載りました。

これはツイッターに書いたんですが、一応画像を自分の備忘録用に(~_~;)

週刊ダイヤモンドでツイッターのアイコンを募集していたので、は~い!と手を上げて週刊ダイヤモンド宛にツイートしたんですが、しっかりと今週の表紙を見たらアイコンが掲載されていました。

このブログのファビコンと同じデザインなんですが・・・(~_~;)



分かりにくいので拡大したやつを(笑)





う~ん。本当に載るとは思わなかった(笑)


日記 | 2010.01.21 [EDIT]

今度の一眼レフは電子ファインダ(ミラーレス)or半透過(半透明)ペリクルミラー? 2月3日にニコンが新機種発表の噂

最近、ニコンが新機種を発表するのでは?との噂が飛び交っていますが、ではどんな機種が出て、どんな新機能がのっているのか気になるところ。

2月3日に何かしらの発表がある!と断言したのは、いつもの「Nikon Rumors」ですが、どんな新機能が搭載されているのかまでは書かれていません。


私が、かなり昔に聞いた噂では電子ファインダーのカメラを開発中とのこと。

ただ、やはり電子ファインダーでは違和感を覚えるユーザーが多いだろうニコンが半透過(半透明)ミラーを使ってくるのでは・・・。

ニコンの最近の動向を見ていると、そんな気がするのです(~_~;)

半透過ミラー自体は新しい技術では無いのですが、この技術を使えば、電子ファインダー化しなくとも、ファインダーで画像を確認しながら動画が撮影できるわけです。

反発が出るであろう電子ファインダーを使うよりも、非常に現実的な方法です。

しかし、問題もあります。

フィルムカメラでは、




カメラ関係 | 2010.01.20 [EDIT]

一眼レフの動画機能を最大に発揮する為にステディカムを注文しました!Nikon D5000で使おうと! Hague Mini Motion-Cam

みなさん、ステディカムってご存知ですか?
ムービー業界では有名な機材なんですが、スチールカメラマンにとってはあまり縁の無い機材ですよね。

ムービーカメラを手持ちでも手ブレ無しで撮影できる撮影補助機材です。


北京オリンピックなんかでは、ムービーカメラマンが体に装着する大型の業務用ステディカムを使って撮影していた姿が度々写っていたので記憶に残っている人も多いかと。

知らない方は言葉で説明するよりも下の動画をご覧頂ければ一目瞭然ですので、どうぞ!




で、このステディカムをD5000でも使ってみたい!と考えた訳です。

ですが、基本的にステディカムって数十万円するのが普通で、趣味で使えるような機材ではないんですね。

しかし!

上の動画で紹介されているステディカムは非常に小型でなおかつ廉価バージョンで個人でも十分購入できる価格(^^♪






購入できるサイトは上記バナーのサイトなんですが、今は円高なので、なんと本体価格は1万円以下!!!

これは、D5000の動画機能時にも使ってみたい!と思った訳です。
D5000はファインダーを覗いて静止画を撮影するのには向いていますが、動画を撮影するときには結構ブレが気になります。

ですので、D5000のような一眼レフの動画撮影時こそ、ステディカムが必要なのでは?と個人的には思っています。


で、早速販売元で購入しようとしたのですが、、、




カメラ関係 | 2010.01.18 [EDIT]

車を切り抜いて風景に合成

えっと、地味なフォトショップの解説動画が人気がないようで(笑)


今回は実際の合成方法(簡易的なもの)を動画にしてみました。
こういうのが好まれるのでしょうか?


基本的なフォトショップ解説関係は良く見られているようですが、中途半端?なレベルの解説は人気が無いみたい(~_~;)


と、いうことでお茶でもすすりながら見れる動画です。
使用した元画像は下の写真。洞爺湖サミット会場で展示されていた車です。


本当はボディーの写り込みが少ない車の写真を探したのですが、ちょっと見当たらず(~_~;)

簡易的な合成なので元々ボディーに写り込んでいるものは修正せずにそのまま使用しました。




合成後は、このようになります(^^♪
いや~、ミスマッチにもほどがある(笑)

確か美ヶ原高原だったと思いますが・・・。




元々、ボディーに写り込みがあるのですが、それは無視して、そらの写り込みを足してあります。


車の切り抜き自体は、切抜きの中では比較的直線が多いこともあり楽なのかもしれません。

今回はパスを使って切り抜きましたが。
パスは慣れが必要ですので、なげなわツールでも最初は良いかと。

ただ、慣れれば圧倒的にパス選択が楽です。

あと、




最近Nikon D900の話題が沸騰していますが、今までの流れを読むと・・・(~_~;)

またまた、噂話が飛び交っております。
噂の情報源はいつものことですが、Nikon Rumorsです。

ウワサと分かっていても、ドキドキして楽しいものですが、今度はニコンの新製品はD900だという噂。

でもね~、ちょっと今までの流れを見てくると気づいたことがあるんです(笑)


現在グーグルで「nikon D900」と検索すると、



122000件と出てきます。


また、ちょっと前に話題になって未だ製品が出ないD400に関して同じように検索してみると、



未だ発売されていないのに395000件にもなっています。





で、検索数はまあ良いとして、どのように噂が流れて製品が発売されてきたのかをグーグルトレンドで調べてみると、これが面白い(^^♪

実際に発売されている機種と検索数の移行を見ると一目瞭然の結果が!

では、その結果ですが




カメラ関係 | 2010.01.12 [EDIT]

なげなわツール

今回は、基本となる「なげなわツール」を動画解説します。

まずは、文章で多少説明致しますので、お読みになった上で動画を見ればよく理解できると思います。


まずは、ツールボックスにある「なげなわツール」を選択します。

なげなわには、使い方が4つあって以下の通りになります。

・新規選択
・現在の選択範囲に追加
・現在の選択範囲から削除
・現在の選択範囲との共通部分

どれを使用するかによって、なげなわツールの仕様が変化します。


また、




| ホームへ | 次ページ