TOP > 2009年07月

GITZOの携帯ストラップ

GITZOの一脚と雲台を購入したら、なんだかオマケらしきものが。





開封すると、携帯ストラップだと判明(^^♪

今は、携帯になにもストラップを付けていなかったので、こちらを装着することにします。

裏面は画面クリーナー?というか画面拭きになっているので、今の暑い時期にはちょうど良いです。



日記 | 2009.07.31 [EDIT]

伊勢丹新宿店でトイカメライベント「Magical Camera DEPARTMENT」が開催 8月18日まで

伊勢丹新宿店で7月29日からパワーショベル(渋谷区)によるトイカメライベント
が始まったとのこと。




出品しているものは、

デジタルトイカメラの
「デジタルハリネズミ」
「ニコデジ」(SuperHeadz オリジナル VQ1005)
「Golden Half」
などで、価格帯は900円~40,000円。



昔、LOMOとかを使ったこともありましたが、今では飽きてしまって使ってないです。

ただ、トイカメラ好きにはたまらないイベントかも。


やっとニコンからプロジェクタ内蔵のコンパクトデジタルカメラが発売か!? もちろんD300s・D3000の発表も?

※新情報が入りました。詳細は以下のリンクから
やっと出ました。ニコンのプロジェクター内蔵デジカメ「Coolpix S1000pj」





何度も、ニコンがプロジェクタ付きのコンデジを開発中のようだ。と書いてきましたが、やっと発表するか???との噂が流れてきました。


まあ、ですからね~(~_~;)

出るとしたら新型クールピクスに搭載してくるのだと思いますが。


このプロジェクタ内蔵カメラが思っているよりも非常に小型のようで、驚いたといった話が米サイトでされていましたが、ニコンの努力が伺えます。


どんなプロジェクタ内蔵デジカメになるのか以前から楽しみでしたが、安定して投影させるためにもドック部分に接続して使うような気もしますね。

少し上向きになるように角度がつけられるものであれば使いやすいですね。


外見の概要(噂)ですが、


「3」と書かれた部分がプロジェクタ部分。
これはあくまでも、機密情報ではなく公にされているザックリなデザインなので、もっと形は変わってくるのだとは思いますが、基本的には、この位置に来るのでは?と。


小型化を実現させるために、プロジェクタの投影機構やレンズなどを回転駆動させたりして最大限に内部を有効活用したようです。


少し前に、プロジェクタ内蔵の携帯電話が海外で発売されましたが、あれは携帯電話の上部に投影用のレンズが付いていますの構造上のムリが少なかったかもしれませんが、上記の案が採用されるとすればプロジェクターの機構としては距離が足りませんから、内部でミラーを使って90度に屈折させて投影するのではないかと思います。



ただ、カメラ機能からプロジェクタ機能への切り替えがどの程度スムーズなのかが気になるところ。

その辺りが個人的には気になる技術部分ですが、そんな細かい部分はあまり気にせずに世界初のプロジェクタ内蔵デジカメを祝福したほうが良いかもしれませんね。


って、まだ発売するって決まったわけじゃないですけど(笑)
ですが、発表するとしたらD5000の後継機と言われているD3000などと一緒に発表される可能性が高いかもしれません。



一応念のために・・・


全ては噂の範囲の話でありまして、それ以上の内容ではないことをお断りしておきます。
m(__)m




カメラ関係 | 2009.07.30 [EDIT]

米MS(マイクロソフト)とヤフーが提携 Bing(ビング)で攻勢か! 一応サイトマップの登録方法などを・・・

各紙や各ニュースサイトでマイクロソフトとヤフーが検索サービスなどで包括提携したと伝えています。

下の引用は東京新聞。


米MSとヤフー提携と報道 検索トップのグーグル追撃へ (7月29日 12:29)
米MSとヤフー提携と報道 検索トップのグーグル追撃へ (7月29日 12:29) 【ニューヨーク共同】ソフトウエア最大手、米マイクロソフト(MS)と米インターネット検索大手のヤフーがネット検索広告を軸とした包括提携で合意したと28日、欧米メディアが伝えた。29日朝(日本時間同日夜)にも発表されるという。業界2位と3位が組み、首位のグーグルを追撃する。

 実現すればネット検索市場で、ヤフーとMSのシェアは計28%(米調査会社コムスコア調べ)に達し、65%のグーグルへの有力な対抗軸を形成することになる。

 MSが6月に開始した新検索サービス「Bing(ビング)」を軸に検索広告事業を統...




この提携によって、今後の検索サービスは「Google」と「Bing(ビング)」が中心になってきそうですね。



Bing」に関しては以前に取り上げましたが、まだまだ日本では知名度の低いサービスのようで、このサイトもBingからのアクセスはほとんどありません。


ですが、今後はヤフーの検索サービスを使っている人が「
Bing」を使うように変化することも考えられます。


BingはMSNBotがクロールすることによってインデックス登録が完了するようですが、それが待てない!なんて人は、自分でURL を通知してインデックス登録することも出来ます。



上記画像リンクから飛んで、登録したいURLを入力して「URLの登録」ボタンをクリックすればインデックス作業は終了です。


ただ、基本的にはクロールしてくれるようです。


しかし、一番最適な方法はサイトマップを登録しておくことでは?と思います。
サイトマップを送信しておけば、まず間違いなくクロールしてくれますし、インデックスされるページも大幅に増えるかと。

こちら↓のページがサイトマップの登録ページです。


こちらは、サインインしていないと登録できませんが、サインインは簡単に出来ますので興味がある方はサインイン後にサイトマップを登録してみてはいかがでしょうか?



土砂降りの日の撮影で活躍! 雨の日のカメラ用レインカバー 「Nikon レインカバープロフェッショナル」

最近、ゲリラ豪雨など、水害の話題が絶えませんね。温暖化による異常気象なんだろうなぁ~と危機を感じる日が多くなりました。


私も災害現場や視察など外の撮影の仕事が多々ありますが、雨の日の撮影も少なくありません。

つい先日も関西方面で土砂降りの中での撮影でレインカバーを使用しました。



と、いうことで常日頃私が実践している雨対策をご紹介いたします。
まあ、たいした内容ではありませんが・・・。


ちなみに、土砂降りの時にはカメラも雨対策を行いますが、もちろん自分自身はゴアテックスを使ったカッパを着て完全防備です。




で、雨対策ですが・・・


小雨程度ならば、カメラには何の雨対策もせずに撮影しています。
結構丈夫に出来ているもので、レンズに水滴が付くのは困りますが、カメラ自体の動作は多少の雨であれば、今までなんの問題もありません。


ちょっと強めの雨が降って来た場合には、私の場合はレンズとカメラを包むようにタオルで巻いて撮影します。

ストロボの接点やマウント部分をある程度守ってあげれば、動かなくなったことは今までありません。


しかし、強烈な雨や、風が強い日の雨などでは、さすがにレインカバーを装着します。

あまり、格好の良いものでもありませんし、カメラの操作も若干やりにくいですから出来るならば装着したくない代物ですが、豪雨の場合はしかたありません。


私の場合は、ニコンの「レインカバープロフェッショナル」という商品を昔から愛用していますが、結構昔に購入したので現行品とは色が違います(~_~;)

ただ、作りはほとんど同じです。


いつもは、ビニールと共に使うので、下のように収納。カメラカバンに忍ばせておいています。



折りたたんで丸めると上の写真のように、小さくなるのでとても良いですね。
広げると、下のような感じです。





こちらが装着した姿。
カメラ上部部分が透明ビニールになっているので、操作がしやすくなっています。







こちらが、ボディー背面から見た感じです。
背面部分も透明ビニール仕様になっているので、背面液晶モニターもレインカバーを外すことなく確認できます。

デジカメ用になってから、背面液晶モニターが見れるようにこの仕様になったんですが、フィルムカメラ用のレインカバーは背面がビニールである必要性が無かったので、このような形になっていません。







で、フィルム用のレインカバーも、このデジカメ用のレインカバーも上部のストロボ接点を使えるようにカッターで切っています。

雨対策用のレインカバーですのでメーカーとしてカメラ上部部分に接点用の穴をあけておくわけにはいきませんからね~(~_~;)


しかし、撮影するときにストロボが使えないとなると不便なので、カッターで切ってしまいます。





問題なのが、穴を開けるとストロボは使用可能になりますが、接点に水が入ることもありますし、スピードライト自体も雨にさらされることになります。

ですので、私の場合は、ストロボに小さめのビニール袋をかぶせて、接点部分を輪ゴムでとめて使用しています。


これであれば、ストロボも雨から守れますし、接点にも水が入りません。





このニコンのレインカバーですが、ファインダー部分を見れば分かりますが、アダプターを使用して装着するようになっています。

下が装着方法です。ニコンのサイトへリンクを貼っているので、大きくして見たい場合はクリックしてみてください。




↓こちらがファインダー部分に使う中間リングアダプターです







ニコンのレインカバー紹介サイトは下記です。
http://shop.nikon-image.com/front/ProductPSP00134.do;jsessionid=9E4590505C2EC81FF3189A634DFC3AB3






カメラ関係 | 2009.07.29 [EDIT]

少しですが・・・ 東京に虹が

虹が出てるぞ。
との連絡が入り、カメラを持って外に出ると確かに虹が。


しかし、時すでに遅かったのか、虹が架かる!ってな感じではありませんでした(~_~;)

でも、もったいないので一応UP(笑)




日記 | 2009.07.27 [EDIT]

10年間でフィルムの出荷本数が4億本以上減少

大阪版の産経新聞を読んでいたら、遺跡撮影を行うときに奈良文化財研究所ではフィルムを使用している。といった記事が載っていたのですが、その中にフィルムの出荷本数の話が出ていまして・・・



その部分を引用させていただくと、

-------------------------------------------------------------------------------
デジタルカメラは今ではフィルムカメラを圧倒。写真感光材料工業会や写真出版社「フォトマーケット」の統計によると、35ミリなどのロール式フィルムの出荷量(推計)は、平成9年の約4億8283万本をピークに、10年は約4億5788万本、20年は約5583万本にまで落ち込んだ。

産経新聞 2009/07/26 大阪朝刊 総合3面
-------------------------------------------------------------------------------

平成10年 約4億5788万本

平成20年 約5583万本


(カメラ雑誌なんかでは良く扱われている話題なんでしょうけど、私は最近カメラ雑誌を買っていなかったので現状把握が出来ていませんでした。)


約8分の1まで減ったんですね。
10年前って言うと、ちょうどNikonのD1が出てきた頃ですか。

あれから、10年で・・・。
いや~、改めてすごい時代の流れなんだと感じます。



で、産経新聞に載っていた遺跡撮影の話ですが、フィルムであれば150年は残ることが歴史が証明しているが、デジタルの場合はこの先どうなるか分からず、保証が無い。

といった内容の記事でしたが、それはそれで難しい問題ですなぁ~。


カメラ関係 | 2009.07.27 [EDIT]

ヨドバシのワイヤレスゲートよりもお得な「公衆無線LANサービス Wi2 300」

私がiPod touchで公衆無線LANを使うために入っているサービスがヨドバシカメラオリジナルプランのワイヤレスゲートなんですが



このサービスは結構安くて月額380円!


ですが、使わない月もあったりして、ムダに380円払ってしまった月もあります。
そんな私に朗報が!


たまたま見つけたサービスがこちら

「公衆無線LANサービス Wi2 300」




このサービスの良いところは、使わなかったら0円

従量制のサービスなんですが、今申し込みをすると最大に使った場合でも月額490円しかかからないらしい。




BBモバイルポイントとライブドアワイヤレスが使えるとの事のようですが、これであればヨドバシのオリジナルプランとほとんど変わらないです。

ただ、「成田空港エアポートネット」は入っていないので、成田空港で使いたい場合にはヨドバシオリジナルプランの方が良いですね。


私は、羽田は良く使いますが、成田はほとんど縁がございませんので・・・(笑)


今月末までがキャンペーン期間と言うことですから、乗り換えようかなぁ~と。


あ!

ただし。新幹線では使えないとのこと。


難しい選択です(~_~;)


パソコン全般 | 2009.07.27 [EDIT]

「のぞみ」で無線LANがつながらなかったのは、N700系では無く、700系だったから

すいません。

前のエントリーでN700系の「のぞみ」で無線LANがつながらない!って書いてしまいましたが、さっき時刻表を見てみたら・・・


N700系ではなく700系でした(~_~;)


大阪からの帰りは正真正銘のN700系でしたので、しっかりと無線LAN環境がありました(^^♪


日記 | 2009.07.27 [EDIT]

あれ? 「のぞみ」で無線LANがつながらない・・・(~_~;)

今週は仕事で大阪へ。

打ち合わせが終わって、今、ホテルに戻ってきました。


まあ、それは良いとして・・・

東海道新幹線のN700系の新幹線内では無線LANが使えるようになったはずなんですが、今日、大阪へ来るときのN700系「のぞみ」の中で無線LANの電波が出ていなかったんですよね~(~_~;)


なんでだろう?


16時東京駅発の新大阪行きに乗ったんですが、これって700系じゃないのかなぁ~???


電車には詳しくないもので・・・。でも新幹線にはしっかりとN700と書いてあったんですが。


以前、このサービスが始まる直前にもN700系に乗ったのですが、そのときはLANはつながらないものの電波が出ていることは確認したのですが。





日記 | 2009.07.24 [EDIT]
| ホームへ | 次ページ