TOP > ブログのネタ関係

自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

脚に白絵の具をぬって、ツルツル脚に見せた錯覚画像がTwitterで話題になっていました。
錯覚画像は度々話題になりますね。

超有名なものにAdelson EHのチェッカーシャドウ錯覚画像がありますが、錯覚は様々な場面で発生していますから自作することも結構簡単です。暇つぶしというか実験と言うか私もいくつか自作で錯覚画像を作ってみました。

自分で作ると結果が分かっているので錯覚しにくいのですが出来栄えはどうなのか皆さんに評価して頂ければ嬉しいです。
全部で5つPhotoshopで作ってみました。錯覚で混乱して頂ければ本望なんですが^^;
全ての画像が5秒で切り替わるGIF画像になっています。


エントリーナンバー1番
・真ん中の2つの◆の色は左右で同じ色です。
明るさの対比による明暗の錯視によるものです。これは作ってて楽しいです。色々と形を変えて種類を量産すると面白いかも。




エントリーナンバー2番
・下から続いている直線は鉛筆の先のどちらの直線につながっているでしょうか?
ポゲンドルフ錯視という水平垂直線と斜線の関係で発生する錯視効果によるものです。


以下3番以降に続きます。




オリンピック 男子テニスシングルス決勝戦の舞台がクロマキー合成されて宇宙空間に?

ゆる~いネタ投稿です。でも凄いおもろい^^;

リオオリンピック男子テニスの男子シングルス · 決勝戦!
イギリスのアンディ・マリーとアルゼンチンのフアン・マルティン・デル・ポトロとの戦いが宇宙空間での戦いに変わっちゃった???


テニス好きの方々には怒られてしまいそうな話題ですが・・・。
このリオでのテニスを見ていて何やら面白いことを考えついた人がいるそうです。


なんか全体的にみどりっぽいな~~~。
みどり!ミドリ!緑緑緑!!!

う~~~ん!
そっかー、クロマキーの時に使う背景みたいだ!

そんな風に考えるまでは極々少数いるかもしれませんが・・・。
なんとクロマキーと思いついた途端に動画を作って画像アップロードサイト「Imgur.com」に投稿して世界中で話題になってしまった人がいるみたい。
factionmanというユーザー名の彼が投稿したクロマキー動画がこちら。









実際に投稿されている動画は以下。




水を弾かなくなった傘は捨てないで!たった数分で新品同様の撥水性へ復活させる超簡単な方法!

梅雨に入ったものの東京は水不足。とは入っても水源地に水が降らないだけで雨天の日は多いですよね。
雨の必需品と言えば傘。

高価な傘や気に入っている傘。プレゼントの傘や思いでが詰まっている傘など、大切にした傘は色々あると思いますが、使っていると水を弾かなくなって傘立てに眠ってしまっていたりして。

私も丈夫で軽いお気に入りの折りたたみ傘があるのですが、長らく使っているうちに水を全く弾かなくなってしまいました。


ただ、そんな傘でも一手間かければ新品同様の状態に戻せるんですよ~。
たったの数分で出来る素晴らしい方法を紹介します。

私の水を弾かなくなった折りたたみ傘がこちら。
昨日の雨で使ったのですが帰ってきた時にはこんな感じです。見事に弾いてないですね^^;


しかし数分後には下の写真のように復活です。

これ同じ傘ですよ~。





これはレインウエアーでも使われている方法で、水を弾かなくなってしまった撥水加工をしてあるウィンドブレーカーやレインウエアーなどでも使えます。

やり方には少しコツがあるので以下に書いていきます。




Twitterボタンパーツがテキストになる不具合表示が直った!なんとscriptを1行加えるだけ!

Twitterのブログパーツのボタンがブログ内に設置してもテキスト状態になってしまっていました。
今まで大した問題がないと思ってず~~~っと放置していたのですが、今頃になって少し気になりだして直し方を探していました。




一度気になると直さないと気分も悪いので数件のブログを閲覧して3つぐらいの方法を試したんですがダメ。
Webに関してそれほど詳しくないので諦めようと思っていたんですが、最後に見た「なんとなしの日記」さんのサイトで紹介されている方法で修正したら見事に直りました(^^)



しっかりボタンが表示されています!!!
すばらしい!なんとなしの日記さんありがとう~~~!

同じような状況のかたは是非試してみてください!詳しくは「なんとなしの日記」のTwitter のツイートボタンが表示されないに書かれていますのでご参考にしてみてください。。


直し方の結論としては以下のHTMLソースを書き加えるだけです。




これって合成動画ですよね? 人々の真上スレスレを飛行するF-16戦闘機

先日、超望遠レンズの圧縮効果の一例として飛行機のニアミス動画をアップしましたが、それと関連して飛行機動画を色々と見ていたのですが、戦闘機が信じられないような低空飛行で人々の真上を飛ぶ動画を見つけました。
7月の5~6日にイギリスで開催されたワディントン・エアショーを撮影したものらしいのですが。



旅客機の低空飛行動画の定番といえばプリンセスジュリアナ国際空港の着陸シーンですが、それと比べても明らかにヤバイ低空飛行ぶり。
コマ送りした時のあまりの画像の鮮明さの為に、これは合成では???と思っているのですが・・・。
戦闘機が人々の真上スレスレを飛ぶ動画は今までも見てきましたが、これはな~~。CG合成でしょ~^^;
光の具合とか、動画をストップした際のシャープさなど不自然さがあるような。

実際に以下の動画を見てみて下さい。
Youtube上の動画は消される可能性があるようですので、動画が削除されている場合にはソースのこちらからどうぞ



いかがでしょうか?あなたの判定は???
これって本物でしょうか。

ほぼ同程度の超低空飛行で飛んでいる戦闘機動画をもうひとつ見つけました。こちらも合わせて見て下さい。
以下に貼り付けておきます。




4Kカメラやテレビのセールス本気度が分かるSONYの超大掛かりなCMメイキング

ネットニュースなどでは先月には既に話題になっていたSONYの動画があります。
Googleで"SONY 花びら 4K "と検索すると以下の様な画像検索結果に。



ネットで非常に話題になっていることがよく分かります。
その理由の原因となった動画ですが、800万枚もの花びらを使って村中を花びらで埋め尽くすという驚きの作品。撮影はコスタリカで行われたとのことらしいですが、そのスケールがケタ違いです。



山の火口を花びらで埋め尽くしたり、川や村を花びらで埋め尽くしたりと・・・。
その作品とメイキングは最後に貼り付けておきますが、撮影に使われた機材は、




世界各国の女性の平均顔はこんな感じらしい。モーフィングしたのかな?ただしサンプル数など詳細不明。

日本でも昔から言われているのが職業によって顔つきが変わってくるというもの。
警察官ならば警察官の顔。銀行員ならば銀行員の顔。ヤクザならヤクザの顔など。ヤクザが職業なのかどうかは置いておいて、職業によって段々と顔つきが変わってくると言われていますよね。

昔読んだ本に、男は30代になったら自分の顔に責任を持て!な~んて書いてある本がありましたが、その意味する所は、仕事を含め普段の生活によって顔つきは変わってくるので30年間培って出来上がった顔には責任があるという論理でした。


まあ、それはさておき、複数の顔を合計して平均値を算出すると言ったモーフィングといったものがありますが、そのモーフィング技術を使って世界各国のそれぞれの国の女性の顔を一覧した写真が話題になっていました。



気になる方は以下のアドレスへどうぞ。
http://9gag.com/gag/aRQjv6q?ref=fb.s


ただ、サンプル数とかがわからないので、本当に平均顔?と思ってしまう点もありますが、それはそれとして面白いですね。

モーフィング自体は昔は特別な存在でしたが、今ではモーフィングを遊べるサイトも存在します。
男女の顔をアップロードして子供の顔を作成しちゃうモーフィングサイトもあったりします。付き合っている彼彼女は、試しに遊んでみたりすると盛り上がったりするかも^^;

私が知っている代表的なサイト2つは以下です。




同時多発テロ跡地から不死鳥のように蘇った「ワン・ワールド・トレード・センター」建設の9年間を追ったタイムラプス動画が感動的!

動画公開日から4日しか経過していないのに15万回以上も再生され、イイね数も半端ない感動的な動画があります。
それがアメリカの同時多発テロで崩壊したビル跡地に建設されていく検察されていく「ワン・ワールド・トレード・センター(1WTC)」の姿を2004年10月から2013年9月までの9年間追い続けた脅威のタイムラプス動画です。

ワン・ワールド・トレード・センターはアメリカ独立年にちなみ高さが1776フィート(541m)。
世界3位のビルですが、あの出来事をご存知の多くの方にとって、この動画は感慨深いものがあると思います。

私もあのテロがあった日は都内の飲み屋で飲んでいたのですが、携帯に速報メールが続々と届き、事の重大さに気が付き酔いが一気に冷めました。その後はとにかく猛ダッシュでカメラを取って永田町へ向かったのを先週のように良く覚えています。


音楽も相まって、非常に感動的な動画になっています。
でも当時からこれだけ追い続けているって・・・。凄いですね~。やはり記録は大事です。


こんな乾電池の残量チェック方法無いだろ~と突っ込みたくなる動画

前回のエントリーが乾電池のことだったので、乾電池ネタをもうひとつ。
海外でも日本でも昨日辺りから急激に話題になっているアルカリ乾電池の残量チェック方法動画です。

動画で示されているチェック方法は、残量のある乾電池は数センチほど上から落とすと倒れなず立つが残量が無い乾電池は落とすと倒れるというもの。


ええええ~!
乾電池って残量変化による質量の変化は基本的には無いはずですから、この動画の方法が本当だとしたら重心変化?を使ったチェック方法でしょうか?
重心が変わるのが本当ならば凄い着眼点!


それにしても、難易度の高そうなチェック方法です^^;
それにアルカリ単三電池しか使えなそう・・・。
単4電池なら立たせることがそもそも難しそうだし単2電池なら容量が無くても立つだろうし。

こんな方法でチェックするならチェッカー使ったほうが早くて正確だろうに。でも、こういうネタ動画ってそうぞう以上に人気あるんですね~。







ぬか漬けにしていたキュウリを切ったらムンクが叫んでた・・・^^;



今朝、きゅうりのぬか漬けを食べようと思って、ヌカからきゅうりを取り出して包丁で切ったら・・・。
ほら!




で、切ってから盛りつけてみたら、表情が変わるんです^^;
なんだかムンクの絵に似ているので・・・




せっかくだからPhotoshopで切り抜いてから・・・




ゆがみツールで変形させてみたら!こうなった^^;



あとは手が欲しいかな。


| ホームへ | 次ページ