Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット

写真のレタッチで大幅な改変?というか合成や切り抜きではない画像の色補正や明るさ補正をする場合ってマスクをどうやって作成していますか?

ベジェ曲線を上手く引ける方はペンツールを使ってマスクを作る方もいるでしょうし、自動選択範囲ツールなどを使って作る方もいますよね。
なんと行っても一番は「なげなわツール」だという方もいらっしゃるかと思います。

いずれにせよ、画像の調整を行う際にはどれだけ綺麗なマスクを作ることができるか。これがキモだと思います。
なげなわツールやペンツールなどを使ってマスクを作るのは多少の手間が必要です。それに選択範囲とそれ以外の境界線が処理によっては目立ってしまうこともあります。選択後にボカシを入れることでグラデーションにすることは可能ですが、そのグラデーションが反対に悪さをしてしまうケースもあります。

比較的なめらかに短時間でマスクが作れるものとしては「色域指定」があります。これは非常に便利で短時間にある程度使えるマスクを作ることが可能です。
ただ作成したマスクをみるとグラデーション部分が結構キツイんですよね。そのまま使用すると境界線が目立つ場合が多いです。仕方ないのでボカシを入れて使用するわけですが、これはこれで完全ではありません。

ということで、グラデーションが綺麗であり短時間で作れるマスクはチャンネルなんじゃないかと個人的には思うんですね。

チャンネルってウィンドウのチャンネルにあるレッドチャンネル、グリーンチャンネル、ブルーチャンネルのアレです。クイックマスクが収納されるチャンネルといった方がピンと来る方も多いかな。
チャンネルをCtrl(Command)を押しながら左クリックするとチャンネルの輝度を選択できます。それをマスクとして使用します。

ただ単に輝度を選択して使うだけだと用途が限られてしまうのですが、使い方によっては高彩度部分だけのマスクを作ったり、有彩色部分のマスクや無彩色部分のマスク、ハイライトとアンダー部分をマスクして中間調のみを違和感なく選択するマスクなんてのも作れます。もちろん赤系統や緑系統、青系統の部分を境界線が目立たないように選択するマスクも作れます。

画像処理を短時間で終わらせるために試行錯誤にてチャンネルマスクを作って使用しているのですが、多くの写真はアクションに収納したこれらのマスクで、ほぼ事足ります。

マスク切るのが面倒だなという方は、ぜひチャンネルマスクにチャレンジしてみて下さい。
時間があるときに、このブログでもその一部をご紹介できればなぁと思っています。



06/22のツイートまとめ


orca_photo

電波式トランシーバー「Cactus V6II」発売日決定 - デジカメ Watch https://t.co/2FsGQzNaUO

Photoshop CCがアップデート、「コンテンツに応じた切り抜き」など追加 - デジカメ Watch https://t.co/sepUPK7XwD

イベント | RICOH THETA 写真コンテストのお知らせ 募集期間:6月21日~8月22日 https://t.co/Qxq3SSSV2R

Adobe Creative Cloud大規模アップデート、画像内のフォント検索や顔認識で強力レタッチなど https://t.co/TAEPKTWHfz

Adobe、Creative Cloud製品群に機能追加アップデートを提供 https://t.co/vAFXjsablL

写真をネクストレベルへ押し上げる「裏技」ともよべるテクニック集 https://t.co/LdJbgoQEiO

3Dパノラマ画像計測システム 「PanoMeasure2」を6月30日よりリリース https://t.co/ZKpgY9jgT6

FAA、小型商用ドローンの運用規則を発表 https://t.co/N49zIGMN68

土星の環が一部破れる、カッシーニが撮影 https://t.co/Or0TxJUmMx

第三者が閲覧できるネットカメラ、都内だけで約3000台 https://t.co/yMFTM8pIKP





ベジェ曲線をゲーム感覚で遊びながら操れるようになる「The Bezier Game」で撃沈

Facebookページの方でご紹介していたのでチェックされている方も多いかと思いますが、私も早速遊んでみました。
gigazineさんで取り上げられていた「The Bezier Game」


【The Bézier Game】
http://bezier.method.ac/


名前の通りベジェ曲線で遊べるサイトなんですが、最初の数問はベジェ曲線の使い方の基本を教えてくれます。
基本的なことを学んだ上で実際の問題へと進んでいきます。

どんな流れで学んでいくかは以下の動画を見るとわかります。

基本動作を学んだ上で実践へ突入です!

問題は全部で10種類。
決められたクリック数以内で描画出来ないと次には進めません。

例えば下の飛行機ば場合。

私は11画でクリアーしのたですが、12画以内でクリアーとなります。私は1クリック少なくクリアー出来たわけですが上手い方は5画で描くらしい・・・。え~~~????

どうやって?
自分のスキルの無さが露呈^^;

これはスキルの差が出るゲームかもしれません。イラストレーターやフォトグラファー同士で競争すると楽しいかも。


さてさて、他にはどんな難解なオブジェクトがあるかというと・・・





Photoshop全般 | 2015.03.09 [EDIT]

Adobeの公式チャンネルがPhotoshopを使った切り抜きテクニックを動画公開

アドビ公式Ustream Channelはご存知ですか?
Photoshopの使い方などユーザー向けに色々と有益な情報を配信してくれているのですが、つい先日公開されたCreative Cloud 道場の第77回目の動画が切り抜き特集でした。1時間もの時間を使った解説です。

切り抜きというと聞いただけで敬遠する方もいるようですが、Photoshopのバージョンが新しくなるにしたがって格段に簡単に誰でも切り抜けるようになってきています。



今回の動画解説ではPhotoshop CCの機能を使っての作業。
女性の髪を切り抜く作業では背景が単色で難易度が低いとはいえ手軽に綺麗に出来る方法を教えてくれています。

新しい切り抜き方法である焦点領域を使った手法も解説してくれていますよ。
ピントが会っている人を抽出して切り抜いてくれる驚きの新機能ですが、とても分かりやすく丁寧な解説。
ちなみに焦点領域の切り抜きでは以下の写真を切り抜いていました。これは通常であれば非常に面倒な作業・・・。


     ↓



Adobeはこうしたテクニック動画を色々と公開してくれていますのでユーストリームチャンネルをチェックしてみると意外な収穫があるかも知れません。

#77 Photoshop CC Basic 「切り抜き方いろいろ」 | Creative Cloud 道場ブログBroadcast live streaming video on Ustream


あと、動画ではなくサイトで画像とテキストを見て勉強したいという方は以下のAdobe公式サイトがとても有益です。
【Adobe Photoshop Magazine】


上記以外にもAdobe TVという以下の様な素晴らしい解説サイトもあります。





Photoshop全般 | 2015.02.02 [EDIT]

5秒で自動切り抜き!? 画像加工の自動システム「zenfotomatic」

ほぼ自動で画像の切り抜き出来るシステムが話題になっているようです。
日経新聞でも取り上げられていましたからご存知の方も多いでしょうが紹介しておきます。

「zenfotomatic」というサイトで主に通販サイト向けに作られたシステムのようです。
ざっくり言うとサイトへ白バックなど単色背景で撮影した画像をアップロードしてクリックすると自動で白抜き画像に切り抜かれるというシステム。


上記のようにアップロードした写真が1枚5~10秒程度で切り抜かれ通販サイトで使いやすいように自動トリミングも可能です。
撮影の段階で気をつける点はありそうですが、サイトの説明ではそれほど厳密なライティングでなくとも背景が単色であれば切り抜き可能だそうです。




もちろんシステムは無料ではなく有料なのですが、手作業での外注をお願いしていたとしたら割安感があります。
価格の一覧表は以下のとおり。





写真関係全般 | 2014.05.26 [EDIT]

【気になるLink】 コダックが7億9,300万ドルの再生融資を受けることに合意

朝日新聞デジタル:被写体に対する執念に感動 写真撮影にプロもアマもない - 愛車
国内の主要なレースイベントも今週のJAFグランプリで終了し、F1も残されたレースは2戦となり、モータースポーツ・シーズンの閉幕が近づいてきた。個人的に久しぶりのオープンウィークとなった週末は寒く、冬の ...
確かにいい写真を撮るかどうかはプロ・アマは関係ないですね。


窓の杜 - 【杜のAndroid研究室】第121回:切り抜き合成や細かい色調補正ができるフォトレタッチアプリ
 『杜のAndroid研究室』では、スマートフォン向けOS“Android(アンドロイド)”をテーマに、窓の杜スタッフが厳選したアプリなどを紹介していく。今回は、加工した写真をSNSなどですばやく共有 ...
アンドロイドアプリです。 切抜きなどが簡単に出来るのは凄いですね。


Capture™ - カメラをワンタッチでベルトに固定できるクイック脱着システム
Capture™は一眼レフカメラをワンタッチでベルトやストラップに固定できるクイック脱着システムです。世界中、数千人ものカメラマンが愛用しています。 ...
似たようなツールを買いましたが使わずに寝かしてあります^_^;


コダックが7億9,300万ドルの再生融資を受けることに合意 ~2013年度上半期のチャプター11からの経営再建に道筋をつける~
この融資はコダックの資金流動性を高めるもので、コダックの組織再編を加速すると同時に、2013年度上半期における経営再建の成功をより確かなものにします。これまでも、多くの融資機関から好意的なお申し出をい ...
経営再建に道筋を付けるための融資とのこと。



超デフレ状態! 恐ろしく低価格になった画像処理(レタッチ)サービスたち 

4~5年前、10ドル以下で写真のレタッチを行なってくれるサービスが海外で開始され市場を驚かせました。
それまでは1000円以下でプロの画像処理サービスを行なってくれるサービスは皆無だったのだと思います。

2009年初頭には百式さんでも『Tucia』 という8ドルで切抜きなどを行なってくれるアメリカの画像処理サービスを驚きの価格として紹介していました。
当時、画像処理が8ドルという価格は驚きの価格だったわけです。


それが今や・・・。
「切抜き」や「レタッチサービス」などで検索すると激安サービスが驚くほど出てきます。
最近ネット市場を賑わせたのが「美女フォト」と呼ばれるレタッチサービス。

「切抜きPhoto」というサービスを展開している株式会社DCアーカイブズが人物写真専門「美女フォト」というサービスを立ちあげました。
時代に受ける名称も相まって一気に広がったようです。(大量にプレスリリース配信をしたのも一因ですが・・・)



ちなみに株式会社DCアーカイブズの関連会社は素材辞典などで有名な株式会社データクラフトです。
破格になってきた画像処理サービス分野は基礎体力がある会社でないとこれからは持ちこたえられないかも知れませんね。


たまたま、Tuciaが現在どうなっているのか調べていたら、日本のサービスのほうが圧倒的に安くなっていて驚きました。
中国系の企業が50円程度で切抜きサービスを始めたと思ったら日本も追従して50円にしているわけですから・・・。これでは基礎体力のある企業でないと太刀打ちできませんね。

明るさの調整などは、iPhoneなどの無料アプリで簡単に出来る今の時代、簡単なレタッチでは仕事が成り立たなくなってきているのかも知れません。大量に受注がある会社は別ですが、今後は参入しても無理かもしれませんね。


一応、画像処理サービスを行なっているサイトを紹介しておきます。
大量に処理する必要がある場合などは楽かもしれませんね。


人物の写真修正・画像加工サービス「美女フォト」
美女フォトは、人物のレタッチに特化した人物専門写真修正サービスです。 多くのフォトブランドの画像処理や広告ビジュアル制作に携わってきた、プロの技術と経験をお手軽な価格でご提供いたします。 様々なシーン ...
一気に広まった人物レタッチサービス。戦略が上手い。

画像切り抜きパス制作サービス「切り抜きPHOTO」
広告、パンフレット、ウェブサイトなどの制作で写真を使用するときに発生するのが面倒な画像の切り抜き作業。時間ばかりがかかってしまってなかなか制作が進まない!そんな時は「切り抜きPHOTO」におまかせくだ ...
美女フォトの姉妹サイト。切抜きは初回無料でお試し出来る。

写真修正・画像加工サービス「デジタルフォトレタッチ」
印刷物やWebなどのあらゆるシーンで活用される写真。 プロのレタッチ技術を駆使し、様々な効果を付加することによって、写真の魅力を最大限に引き出し、クライアントが求めるハイクオリティなビジュアルを創り出 ...
こちらは株式会社DCアーカイブズの上位サービス。ハイレベルなレタッチサービスを請け負う。

写真修正・画像加工・合成専門店 | Remage[リメージ]
Remageの写真修正・加工サービスは、個人のお客様から、出版社、WEB制作業などの法人のお客様まで幅広くご利用いただいております。 ご依頼内容も、旅行のスナップ写真や結婚式の記念写真の補正、WEBサ ...
切抜きは50円~

画像切り抜き、加工、処理、作成|1点45円~
画像切り抜きは、画像複雑度、画像サイズ、作業要望によって異なります。 先ずは、下の「無料お見積りフォーム」をご利用の上、お気軽にご相談ください。 納期をお急ぎの場合は、メールまたは電話にてお問い合わせ ...
切抜きが驚きの45円。

早い安い高品質!写真修正・画像修正の定番サイト Motto[モット]
写真修正・画像加工サービスMotto(モット)は、 ネットで買い物をする感覚で写真の修整や加工の注文ができるサービスです。 クレジットカード決済・webマネー決済にも対応しておりますので、 余計な手数 ...
明るさ調整などは100円~

写真のトラブルおまかせください フォトレタッチサービス|デジカメプリント、写真現像はカメラのキタムラへ
アングルは、バッチリ決まっているのに、暗すぎたり、隅っこに余計なものが写っていたり・・・失敗したとあきらめる前に。 プリント専門店ならではの補正サービス。プロのスタッフが丁寧に早く補正するので、安心し ...
カメラのキタムラさんのフォトレタッチサービス。最低価格は500円(明るさ調整)

Tucia Japan: オンライン写真処理|オンライン ディジタル写真処理|プロの写真処理サービス
数年前に8ドルだった最低価格は600円に値下げ



フォトショップの使い方講座

 フォトショップの使い方講座
◆基礎
三原色について1(光の三原色)
三原色について2(色の三原色)
自動選択ツール1
自動選択ツール2
自動選択ツール3
便利なショートカット
ズームツールと手のひらツール
切り抜きツールの解説 プリセットを作る
レイヤーの描画モード・比較(明)/カラー比較(明)
レイヤーの描画モード・乗算


◆初級
トーンカーブを使った色カブリ補正
画像を明るくする方法
パッチツールの使い方
空を青くする方法
投げ縄や自動選択ツールを使った基本的な切り抜き
レベル補正を使って画像を明るくする
レイヤーの描画「スクリーン」を使って写真を明るく
部分的にコントラスをUPさせる方法
選択範囲をぼかす方法 エッジが目立つ場合の処理
簡単に水滴を作ってみよう
簡単に人の肌を綺麗にする方法


◆中級
トーンジャンプの修正方法?
トーンジャンプの修正方法?
演算を使った切抜きの方法
レンズフィルタを使ったホワイトバランス調整

◆実践編
車を切り抜いて風景に合成
低コントラストなポートレート写真の画像処理


凄い!iPad版のPhotoshop Touch! いち早く機能を調べてみた! アンドロイドが先行発売らしいです。Adobe Touch App

今日、ダブレット端末で使えるアドビのソフトが発表されました。
その中にはもちろんフォトショップの名前も(^^♪

(発売に関してはAndroid版を2011年11月に、iOS版を2012年早々にリリース予定)


でも文字の説明だけを読んでいてもどんなアプリなのかさっぱりチンプンカンプン^_^;
なのでAdobeTVで公開されている動画で確認してみました。


それを見るとどんな機能が付いているのか一目瞭然です。



それぞれの機能を見ていこうと思います。





Photoshop全般 | 2011.10.04 [EDIT]

飛び出す写真!? たまには趣向を変えてみました。




ちょっと前に流行っていた飛び出す写真。
どんな写真でも対象物を切り取れば
なんと飛び出しているように見えちゃうんですよ。


上の写真
何となく木の人形が飛び出しているように見えませんか?

本当は飛び出すことを前提に
被写体選びとか切り抜き方とかを工夫した方が
もっともっとリアルに見えるのかも知れませんね。


でも切り抜きえすれば
誰でも出来ちゃいますからお暇があれば試してみてくださいね。



photo/写真 | 2011.09.16 [EDIT]
| ホームへ | 次ページ